「道路交通法・マナー・交通安全」 一覧

【図解】自転車の手信号の基本3種類とロードバイクのローカルルールのハンドサイン

安全に通行するための合図として、自転車に手信号があるのは知っていましたが、クロスバイクを購入するまでは、手信号は「ママチャリに乗ったおじいちゃんやおばあちゃんがしているもの」くらいの認識でしかありませ ...

青や赤にカラー舗装された色付きアスファルト道路の意味とは?

クロスバイクで車道を走っていると、色々な場所で色のついた道路(カラー舗装)があることに気が付きました。 例えば、青く塗られた道路は、自転車専用レーンと呼ばれる普通自転車専用通行帯だということは自転車に ...

車道がグレーのアスファルト舗装になっている理由

東京都の車道を自転車で走っていると、やたらと路面が明るいなぁと感じることが多くなりました。 というのも、整備された道路のアスファルトが従来までの黒色ではなく、明るいグレーになっているからです。 意識し ...

【自転車】海外(アメリカ)の手信号

自転車には自動車のように方向指示器やブレーキランプがないため、右折するのか、左折するのか、それとも停止するのかなどが判断できません。 そこで手を使って進行方向を意思表示する「ハンドサイン(手信号)」が ...

自転車のヘルメット着用が努力義務になります

ロードバイクに乗るような人であれば、自転車に乗っている際にヘルメットを着用するのは半ば当たり前で、自転車とヘルメットは標準装備的な感じだと思います。 しかし、ママチャリやシティサイクルの場合だと、ヘル ...

スマホの自転車ながら運転とスマホホルダー

2017年に神奈川県川崎市で起きたスマホを見ながら運転する自転車に轢かれた女性が死亡した事故で、自転車を運転していた女子大生が書類送検されました。 情報によると、片手にスマホ、もう一方の手にドリンク、 ...

自転車ナビマークの効果とその後の様子

東京の場合、自転車の安全な通行を促すためのマークである「自転車ナビマーク」がかなりの車道で整備されました。 今では自転車ナビマークが無い道路の方が珍しいかもしれません。 自転車ナビマークは、自転車が通 ...

放置自転車対策の現実

放置自転車は、交通の妨げになったり、街の景観を損ねたり、対策費用に膨大な税金が掛かるなど、非常に大きな社会問題でもあります。 自治体は、各々に放置自転車対策を行なっているようですが、その対策がうまくい ...

自転車の交通事故が多いのは交差点

自転車に乗る際には、安全運転を心掛けるのは当然のことです。 特に、「交通事故の多いポイントを」意識することによって、より交通安全に対する意識が高まり、安全に自転車に乗ることが出来るのではと思います。 ...

放置自転車や路上駐輪をやめて自転車は駐輪場に駐輪しよう

自転車が嫌いです。 路上に放置されている自転車が嫌いです。 盗難された自転車が放置されたりとか、持ち主が要らなくなって捨てたとか、ちょっとした買い物だからとか、街なかの放置自転車には、放置してある理由 ...

自転車で車道走行中に交差点の信号が変わるタイミングを知る方法

クロスバイクやロードバイクで車道を走行する際に、「信号の変わるタイミング」を知る方法です。 クロスバイクやロードバイクはそれなりにスピードが出ます。 一般的には、クロスバイクで20km/h、ロードバイ ...

【道路交通法】自転車も飲酒運転フリーでいこう

日頃から自転車ライフを満喫している方は、当然ご存知かとは思いますが、自転車でもお酒を飲んだ後に運転すると飲酒運転となり、処罰の対象となります。 一昔前だと「飲酒運転はダメから自転車で来た」などという会 ...

都内の自転車事故の特徴とその原因

自動車の運転免許証の更新で更新講習を受けてきました。 優良運転者講習だったのでサラッと30分ほどの講習でしたが、印象として以前よりも自転車に対する注意を促す内容が増えた感じがありました。 交通死亡事故 ...

ポンチョタイプの自転車用カッパと自転車乗車時のマフラーは危険だった

自転車に乗る際のポンチョタイプのカッパと、自転車乗車時のマフラーの着用は危険というお話です。 実際に事故も起きているようなので、雨の日にポンチョタイプのカッパを使用している人や、寒いからと自転車乗車時 ...

自転車は交差点ではない直線道路の信号は守るべきなのか?

自転車を趣味としている一人として、常日頃から意識しているのは自転車の乗車マナーです。 基本的には自動車などと同じで、運転中は無理せず「譲り合いの精神」と「法令遵守」の気持ちでいれば、自転車のマナーにつ ...

【道路交通法】自転車の交通違反で自動車免許の停止や取り消しも有り得ます

自転車の運転中の事故や交通違反は、自動車免許にも反映され処分されるのか?という疑問についてです。 結論から言えば、処分されるようですが、どう言った根拠で、どのようなことが処罰の対象になるのかをまとめて ...

【道路交通法】自転車の一時停止を守ってますか?踏切前や赤の点滅信号など

日頃の自転車の乗車マナーで「守られていない」と感じていることの一つが「一時停止」です。 一時停止をしなくてはいけない場所でも、一時停止を守っていない自転車がすごく多いですよね。 自転車に乗るには運転免 ...

【道路交通法】自転車の法定速度って時速何キロ?

ロードバイクやクロスバイクなどのスポーツバイクと呼ばれるような自転車は、一般的なママチャリやシティサイクルなどと比べるとスピードが出やすく、少し頑張れば30km/hくらいの速度で走ることができます。 ...

【自転車】幅寄せ怖い!思いやり1.5メートル運動と自動車が自転車を追い越す際の安全な間隔

愛媛県で2015年11月から展開してされている「思いやり1.5メートル運動」が自転車乗りにとっては素敵すぎるので、「このまま全国に広まっていけば良いな」という願いを込めて思いやり1.5メートル運動につ ...

【自転車】車道走行時の自動車の幅寄せ対策を考える

自転車は原則車道を走る。ってことを頻繁に聞くようになってからしばらく経ちました。 最近は、自転車が車道を走る道路環境も、なんとなく整備されてきた感じもします。 自転車は車道を走って当然という考えが浸透 ...

【交通事故】自転車は交差点での大型車の左折巻き込み事故に注意

自転車関係の話題やニュースを日々調べていて、気になるのが事故のニュースです。 自転車の事故と言ってもいろいろな事故があるとは思いますが、死亡事故などの重大事故の多くは、交差点を渡ろうとした際に左折して ...

【初心者】クロスバイクやロードバイクでは走れない道や走行で気をつけたいポイント

僕が初めてGIANTストアに行った時、クロスバイクに試乗させてもらいました。 その時に、スポーツバイク初心者だった僕に、スタッフの方が「ママチャリのように勢いよく段差に突っ込んだりはできないので注意し ...

ロードバイクやクロスバイクは縁石の段差に注意しないと転倒の危険アリ

自転車の交通事故が話題になる昨今ですが、また自転車が絡んだ死亡事故が起きました。 今回起きた事故は、自転車マナーや整備云々の話ではなく、自転車に乗る人なら、誰でも加害者になってしまう可能性のあるケース ...

自転車で走る際に注意すべき車道にある危険箇所

日頃、自転車関連の話題やニュースを拾い集めていると、よく目にするのが事故のニュースです。 自動車に比べれば、死亡事故などは少ない自転車ではありますが、それでも死亡事故のニュースも頻繁に目にします。 そ ...

自転車でも「ながらスマホ」は違反!スマホをナビにするならスマホホルダーを設置しよう

「ながらスマホ」は世界的な問題となっています。 ながらスマホはいろいろな場面で問題になりますが、自転車の「ながらスマホ」も、危険で多くの事故やトラブルを起こす原因になっています。 「ながらスマホ」問題 ...

自転車は路肩を走れ!は間違いだけどなるべく左端を走ろうな

「ププププーッ!」 歩道を歩いていると背後から激しいクラクションの音。 驚いて振り返った僕の視界に入ってきたものは、一台の自動車が、その前を走る自転車に対してクラクションを鳴らしながら追い抜いて行く姿 ...

Copyright© ESCAPE Airと自転車ライフ , 2023 All Rights Reserved.