「道路交通法・マナー・交通安全」 一覧

自転車の事故の過失割合について調べてみた

自転車の交通事故でも高額賠償が請求されるケースが増えていることから、自転車でも保険の加入の義務化が当たり前になりつつある今日このごろです。 僕自身も火災保険への加入の流れで個人賠償責任保険に加入してい ...

【道路交通法】自転車と路側帯のルール

自転車は車道や路側帯を通行する際には左側通行が義務化されています。要するに逆走禁止なのですが路側帯ってどこなのでしょう? 路側帯とは 歩道の有無で決まる 路側帯とは左側に歩道のない車道を白い実践で区切 ...

【交通事故】自転車の接触事故で逃げるとどうなる?接触事故の対処法

先日、東京オリンピックのロードレースのコースともなる城山通りの坂道を徒歩で登っていたところ、眼の前を歩いていた若者二人に、坂道を下ってきた若い女性が乗ったママチャリが突っ込んできて接触事故を起こすのを ...

【自転車最速伝説】信号無視のママチャリおじさんに敗れた話

いつものようにクロスバイクに乗って通勤していたところ、ママチャリに乗った50歳くらいのおじさんと遭遇しました。 ママチャリのおじさんは脇道から僕の走っていた車道に合流して、僕の前を走るような状態になり ...

自転車の車道逆走で書類送検と厳重処分

大阪で車道を逆走した自転車の派遣社員の男が対向してきた会社員の自転車の男性を転倒させて重症を負わせたとして、重過失傷害と道路交通法違反(ひき逃げなど)の疑いで書類送検されたとのこと。 日頃自転車に乗る ...

【道路交通法】自転車マナーと交通規則やルールについての情報まとめ

自転車を乗る上での交通マナーや交通規則などのルールについて書いた記事をまとめています。 自転車の交通ルールは現状で完全な無法状態となっていて、信号無視や逆走など、自転車愛好家から見ても自転車のマナーの ...

道路がグレーの明るいアスファルト舗装になっている理由

都内を自転車で走っていると、やたらと路面が明るいなぁと感じることが多くなりました。 というのも近頃整備された道路のアスファルトは従来までの黒色ではなく明るいグレーになっているからです。意識しながら走っ ...

【自転車】海外(アメリカ)の手信号

自転車には自動車のように方向指示器などがないため、右折するのか左折するのか、それとも停止するのかなどが判断できません。 そこで手を使って進行方向を意思表示するハンドサイン(手信号)が使われたりします。 ...

自転車ナビマークの効果とその後の様子

いつの間にか家の近所の車道にも自転車の安全な通行を促すためのマークである自転車ナビマークが塗装され、それなりの時間が経ちました。 自転車ナビマークは自転車が通行すべき部分と進行すべき方向を明示するため ...

スマホの自転車ながら運転とスマホホルダー

神奈川県川崎市で起きたスマホを見ながら運転する自転車に轢かれた女性が死亡した事故で、自転車を運転していた女子大生が書類送検されました。 情報によると、片手にスマホ、もう一方の手にドリンク、そして片耳に ...

自転車の交通事故が多いのは交差点

自転車に乗る際に、安全運転を心掛けるのは当然のことではありますが、交通事故の多いポイントを意識することによって、より安全に自転車に乗ることが出来るんじゃないかと思います。 そこで自転車の絡む交通事故の ...

放置自転車や路上駐輪をやめて駐輪場に駐輪しよう

自転車が嫌いです。 路上に放置されている自転車が。 盗難された自転車が放置されたりとか、持ち主が要らなくなって捨てたとか、ちょっとした買い物だからとか、街なかの放置自転車には放置してある理由がそれぞれ ...

自転車は信号待ちで車列をすり抜けて前に出て良いの?

自転車が車道を走るということが一般的になりつつある昨今ですが、自転車の場合ルールが曖昧なところが多々あるために、どうするのが正しいのか判断に迷うことも少なくありません。 そんな判断に迷うことの1つが自 ...

【道路交通法】自転車の交通違反で自動車免許の停止や取り消しも有り得ます

自転車の運転中の事故や交通違反は自動車免許にも反映され処分されるのか?という疑問についてです。 結論から言えば、処分されるようですが、どう言った根拠で、どのようなことが処罰の対象になるのかが不明だった ...

自転車で車道走行中に交差点の信号が変わるタイミングを知る方法

クロスバイクやロードバイクで車道を走行する際に前方の信号の変わるタイミングを知る方法です。 クロスバイクやロードバイクはそれなりにスピードが出ます。 一般的にはクロスバイクで20km/h、ロードバイク ...

道路交通法改正で自転車マナーは向上したか?

2015年6月に改正道路交通法がスタートし、自転車であっても、飲酒運転や信号無視などの悪質な違反は処罰の対象となりました。 道路交通法が改正される前後ではニュースでも大々的に取り扱われ、自転車のルール ...

【道路交通法】自転車も飲酒運転フリーでいこう

日頃から自転車ライフを満喫している方は当然ご存知かとは思いますが自転車も飲酒運転すると処罰の対象となります。 一昔前だと「自動車の飲酒運転はダメから自転車で来た」などという会話が居酒屋などで聞かれてい ...

都内の自転車事故の特徴とその原因

自動車の運転免許証の更新で免許状更新講習を受けてきました。 優良運転者講習だったのでサラッと30分ほどの講習でしたが、印象として以前よりも自転車に対する注意を促す内容が増えた感じがありました。 交通死 ...

【道路交通法】自転車専用レーンの駐停車禁止か?

東京都が「自転車専用レーン(自転車専用通行帯)を増やしますよ」と数年前に宣言した通り、目に見えて判るペースでいろいろな場所に自転車専用レーンや自転車マークが見られるようになりました。 それとともに、僕 ...

【道路交通法】自転車の法定速度って時速何キロ?

ロードバイクやクロスバイクなどのスポーツバイクと呼ばれるような自転車は、一般的なママチャリやシティサイクルなどと比べるとスピードが出やすく、少し頑張れば30km/hくらいの速度で走ることができます。 ...

【道路交通法】車道にある自転車ナビマークの意味は?

いつものサイクリングコースを走っていると「おや?」と思うことがありました。 昨日までは無かった、自転車マークが車道の左端に塗装されていたのでした。 「おお、ついに僕の日常コースにも自転車道が整備された ...

【道路交通法】自転車で勘違いしやすい交通ルールまとめ

自転車関連で勘違いしやすい交通ルールについてまとめてみました。 自転車の交通ルールについて調べようと思った事の発端は、自転車ベルのknog Oiについて調べていた時のこと。 スポーツバイク専門店として ...

【道路交通法】自転車は交差点ではない直線道路の信号は守るべきなのか?

自転車を趣味としている一人として、常日頃から意識しているのは自転車の乗車マナーです。 基本的には自動車などと同じで、運転中は無理せず、譲り合いの精神と法令遵守の気持ちでいれば、自転車のマナーについてう ...

【道路交通法】普通自転車歩道通行可制限と自転車の乗り方について思うこと

自転車は車両なので原則として歩道ではなく車道を走らなくてはいけません。 「自転車は車道を走れ!」ということが報道などで強調され過ぎたせいで、何がなんでも車道を走るべきというような感じがして、なんとなく ...

青や赤にカラー舗装された色付きアスファルト道路の意味とは?

クロスバイクで颯爽と走っていると色々な場所で色のついた道路(カラー舗装)があることに気が付きました。 例えば、青く塗られた道路は自転車専用レーンと呼ばれる普通自転車専用通行帯だということは自転車に乗っ ...

【道路交通法】自転車用道路の標識の意味やルール総まとめ

道路交通標識については自動車免許を取得した際に一通り勉強したので問題はないのだけれど、自転車用の道路交通標識については自信が無い部分もあるので、自分自身の復習も含めて自転車に関する道路交通標識について ...

自転車・自転車用品

Amazon 自転車用品

楽天 自転車アクセサリー

ヤフーショッピング 自転車用品

Copyright© ESCAPE Airと自転車ライフ , 2021 All Rights Reserved.