「自転車全般」 一覧

自転車運転者講習の対象となる14項目の危険行為

平成27年6月1日から、交通の危険を生じさせる違反を繰り返す自転車の運転者に対して、自転車運転者講習が義務化されました。 自転車の悪質なルール違反には罰則がある ルールを守らずに危険行為を繰り返す自転 ...

クロスバイクやロードバイクで市街地を走る場合は急いでも急がなくても所要時間は同じです

スポーツバイクと呼ばれるクロスバイクやロードバイクに乗り始めると、どうしても速度を意識してしなるべく速く走りたくなります。 平均速度50km/hなどで走るプロ選手のレベルは夢のまた夢としても、クロスバ ...

ロードバイクが実店舗の対面販売でしか買えない理由

僕がロードバイクに興味を持ち、いざロードバイクを購入しようと考えた時に、最初に考えたのはAmazonでした。 というのも、日頃からAmazonで頻繁に買い物をしていて、一番使用する通販サイトだったのと ...

電動アシスト自転車に見えない折りたたみ自転車VELMO Pegasus

電動アシスト自転車はシティーサイクルだけでなく、今やロードバイクやマウンテンバイクなどのスポーツサイクルでも一台ジャンルとなっています。 「電動アシスト自転車=でかいバッテリーが目立つ野暮ったい見た目 ...

自転車も一時停止が必要な場所とルール

日頃、自転車のマナーや乗り方について観察していると、あまりに交通ルールが守られていないことが多くて驚くわけですが、その中でもダントツで守られていないことと言えば、一時停止だと思います。 一時停止しなけ ...

自転車買うなら何処が良い?ネットショップか実店舗か

クロスバイクやロードバイク、ママチャリ、シティバイクなどの自転車を買うのはどこが良いのかを考えてみました。 自転車ではない家電屋や雑貨などの一般的な商品は、実店舗よりもインターネットショップで購入した ...

自転車の法定速度って時速何キロ?速度違反は?

ロードバイクやクロスバイクなどのスポーツバイクと呼ばれるような自転車は、一般的なママチャリやシティサイクルなどと比べるとスピードが出やすく、少し頑張れば余裕で30km/hくらいの速度で走ることができま ...

格安な電動アシスト自転車メーカーPELTECH(ペルテック)について調べてみた

電動アシスト自転車は一度乗ると手放せなくなってしまうほど便利で快適な自転車です。 坂道はもちろんですが、逆風時、荷物を沢山乗せている時などでも電動アシストの恩恵を感じることができるのですから、必需品に ...

4歳にお勧めの自転車(キックバイクから自転車)

子供が自転車デビューする年齢は4歳あたりが多くて、僕の子供の4歳で自転車デビューしました。 自転車デビューとは言っても、4歳なので、気が向いた時だけ自転車に乗るというような感じで、親が思うほど自転車に ...

自転車にベル(警音器)は必要か?ベルに関する法律など

結論から書けば、自転車のベルは法律で装備が義務付けられています。 自転車のベルと言えば、歩行者に「自転車が通りますよ。どいてください。」というような意味で使用する人も多いと思いますが、自転車のベルは無 ...

自転車も「ながらスマホ」は違法!スマホホルダーは違法?

スマートフォンを操作しながら同時に何かをやってしまう「ながらスマホ」はいまや社会問題となっています。 「ながらスマホ」は自動車の運転中はもちろん、歩行者が歩きながらスマホを操作するなど、いろいろな場面 ...

【道路交通法】自転車は歩道と車道の信号のどちらに従うべきか?

自転車は原則として車道を走らなければいけないということが周知されたおかげで、車道を走る自転車も多く見られるようになってきました。 そのせいか「自転車は車道を走るなよオラ!」というような自動車からの嫌な ...

自転車の交通死亡事故の多くは交差点での左折巻き込み事故

自転車の場合、基本的にはスピードがそれほど出ないので、死亡につながるような事故は少ないのですが、それでも死亡事故が起きています。 交差点で左折巻き込み事故で死亡する自転車が多い理由 交差点での左折巻き ...

自転車の交通事故が多いのは交差点

自転車に乗る際には、安全運転を心掛けるのは当然のことです。 特に、「交通事故の多いポイントを」意識することによって、より交通安全に対する意識が高まり、安全に自転車に乗ることが出来るのではと思います。 ...

自転車のバッテリーを盗む泥棒の目的は?

自転車のバッテリーが盗難被害に遭うというニュースを頻繁に見かけるようになりました。 自転車そのものを盗むのではなく、電動アシスト自転車などに搭載されているリチウムイオンバンテリーだけを盗むようなのです ...

特例特定小型原動機付自転車の交通ルール

道路交通法が改正されて、電動キックボードなどの特定小型原動機付自転車が、新たな乗り物として加わったのと同時に、「特例」特定小型原動機付自転車と呼ばれる乗り物も、新しく制定されました。 特例特定小型原動 ...

免許の要らない電動キックボード(特定小型原動機付自転車)で交通違反をした際の反則金について

免許無しでも運転できる電動キックボードなどの特定小型原動機付自転車で、交通違反をした場合に、反則金などを支払う必要があるのかをまとめています。 特定小型原動機付自転車は原動機付自転車の仲間 まず、特定 ...

特定小型原動機付自転車(電動キックボード)の交通ルールの基本

2023年7月1日から電動キックボードなどの特定小型原動機付自転車に乗って通行できるようになりました。 条件はいろいろありますが、まず16歳以上であれば免許がなくても乗れるという部分が多くの方の懸念点 ...

特定小型原動機付自転車の通行できる場所と通行方法について

2023年7月1日より特定小型原動機付自転車(いわゆる電動キックボード等)の交通方法等に関する規定が施行されました。 免許証は不要なものの、16歳未満は乗車できなかったり、自賠責保険への加入が義務だっ ...

【道路交通法】路側帯とは?ルールや種類など

自転車で「路側帯を通行する際のルール」についてまとめています。 自転車に乗っていても「路側帯」という言葉をよく耳にします。 しかし、路側帯のルールは自動車免許をもっていない人だけでなく、自動車免許を持 ...

サイマ(Cyma)の評判|電動自転車を購入して解ったネット通販のメリットとデメリット

自転車通販の大手である「Cymaサイマ」を利用して自転車を買ってみました。 自転車を通販で買ったことが今までなかったので、ちゃんと届くか不安な部分もありましたが、無事届けられました。。 サイマ(Cym ...

警察が自転車で着用するヘルメットについて

2023年4月に道路交通法が改正されて、自転車に乗る際のヘルメットの着用が努力義務となりました。 努力義務なので、今まで通り着用しなくても特に罰則などはないため、以前と比べてもヘルメットを着用する人が ...

自転車大手3社の電動子ども乗せ自転車(ママチャリ)の種類(ブランド)と特徴

国内電動自転車メーカー大手3社と言えば、ブリヂストンサイクル、パナソニック、ヤマハで、国内の電動アシスト自転車のほとんどは、この3社の自転車かと思います。 それぞれに電動子ども乗せ自転車のブランドを展 ...

Wiggle(ウイグル)で買い物する方法!自転車用品の購入と受け取りまでの流れ

自転車用品海外通販サイトのWiggle(ウイグル)での購入方法などについてまとめています。 自転車用品・パーツ販売サイトのWiggleでお買い物 日頃から自転車用品やパーツを通販で購入している人であれ ...

ママチャリ、シティサイクルならベルトドライブ式がおすすめの理由

一般的に自転車には「チェーン」が使用されていますが、中にはチェーンではなく「ベルトドライブ」と呼ばれるベルトで駆動するタイプの自転車があります。 ベルトドライブを採用している自転車は、チェーンを使用し ...

バイクみたいでカッコ良い街乗り電動自転車・電動ファットバイクいろいろ

世の中にいろいろな種類の自転車がありますが、街なかで見かけた時に「おっ!カッコ良い!」と思ってしまう、太いバイクを装備した、オートバイのような見た目の自転車。 ロードバイクやクロスバイクとはまた違った ...

Copyright© ESCAPE Airと自転車ライフ , 2023 All Rights Reserved.