「自転車全般」 一覧

自転車でも車道逆走をすれば書類送検など厳罰もありえる話

日頃、自転車の交通ルール違反について注目している身として、とても興味深いニュースがありました。 車道を逆走した自転車の派遣社員の男が、対向してきた会社員の自転車の男性を転倒させて重症を負わせたとして、 ...

【図解】自転車の手信号の基本3種類とロードバイクのローカルルールのハンドサイン

安全に通行するための合図として、自転車に手信号があるのは知っていましたが、クロスバイクを購入するまでは、手信号は「ママチャリに乗ったおじいちゃんやおばあちゃんがしているもの」くらいの認識でしかありませ ...

【道路交通法】自転車マナーと交通規則やルールについての情報まとめ

自転車を乗る上での交通マナーや、交通規則などのルールについて書いた記事をまとめています。 自転車の交通ルールは現状で完全な無法状態となっていて、信号無視や逆走など、自転車愛好家から見ても自転車のマナー ...

初心者はロードバイクではなくクロスバイクを買っておけば良いと思う理由

初めて買うスポーツバイクを何にしようかと悩んでいるのであれば、ロードバイクよりもクロスバイクをおすすめします。 僕が初めて買ったスポーツバイクはクロスバイクでした。 大手自転車メーカーのGIANT社の ...

青や赤にカラー舗装された色付きアスファルト道路の意味とは?

クロスバイクで車道を走っていると、色々な場所で色のついた道路(カラー舗装)があることに気が付きました。 例えば、青く塗られた道路は、自転車専用レーンと呼ばれる普通自転車専用通行帯だということは自転車に ...

クロスバイクやロードバイクのフレームサイズは小さめを買った方が良い理由

クロスバイクやロードバイクなどのスポーツバイクのフレームサイズを選ぶ時、身長を基準にしてフレームサイズを決定するのが普通かと思います。 普通は自分の身長に当てはまるフレームサイズを選択すれば、サイズ選 ...

クロスバイク購入した後すぐにロードバイクが欲しくなる!ロードバイク欲しい病

クロスバイクを購入したばかりなのに、ロードバイクが欲しくなってロードバイクを購入してしまう人がいます。 一部の特別な自転車好きな人だけではなく、意外と多くの人がクロスバイクを購入したすぐ後に、ロードバ ...

車道がグレーのアスファルト舗装になっている理由

東京都の車道を自転車で走っていると、やたらと路面が明るいなぁと感じることが多くなりました。 というのも、整備された道路のアスファルトが従来までの黒色ではなく、明るいグレーになっているからです。 意識し ...

自転車初心者がクロスバイクやロードバイクを購入する前に知っておくべきこと

スポーツバイクって何? 「バイク?自転車でしょ(笑)」 「ロードバイクも所詮自転車でしょ。ママチャリと何が違うの?」 「ロードバイクとクロスバイクの違い?ハンドルの形が違うだけでしょ?」 僕自身がスポ ...

初めてのクロスバイク購入!自転車以外に必要な物と費用の目安

クロスバイクやロードバイクに乗ろうと思うと、本体以外にも買わなくてはいけないものがあります。 スポーツバイクは、シティサイクルのように購入したらすぐに乗れるというものではありません。 クロスバイクやロ ...

【自転車】海外(アメリカ)の手信号

自転車には自動車のように方向指示器やブレーキランプがないため、右折するのか、左折するのか、それとも停止するのかなどが判断できません。 そこで手を使って進行方向を意思表示する「ハンドサイン(手信号)」が ...

自転車のヘルメット着用が努力義務になります

ロードバイクに乗るような人であれば、自転車に乗っている際にヘルメットを着用するのは半ば当たり前で、自転車とヘルメットは標準装備的な感じだと思います。 しかし、ママチャリやシティサイクルの場合だと、ヘル ...

スマホの自転車ながら運転とスマホホルダー

2017年に神奈川県川崎市で起きたスマホを見ながら運転する自転車に轢かれた女性が死亡した事故で、自転車を運転していた女子大生が書類送検されました。 情報によると、片手にスマホ、もう一方の手にドリンク、 ...

自転車ナビマークの効果とその後の様子

東京の場合、自転車の安全な通行を促すためのマークである「自転車ナビマーク」がかなりの車道で整備されました。 今では自転車ナビマークが無い道路の方が珍しいかもしれません。 自転車ナビマークは、自転車が通 ...

放置自転車対策の現実

放置自転車は、交通の妨げになったり、街の景観を損ねたり、対策費用に膨大な税金が掛かるなど、非常に大きな社会問題でもあります。 自治体は、各々に放置自転車対策を行なっているようですが、その対策がうまくい ...

自転車の交通事故が多いのは交差点

自転車に乗る際には、安全運転を心掛けるのは当然のことです。 特に、「交通事故の多いポイントを」意識することによって、より交通安全に対する意識が高まり、安全に自転車に乗ることが出来るのではと思います。 ...

放置自転車や路上駐輪をやめて自転車は駐輪場に駐輪しよう

自転車が嫌いです。 路上に放置されている自転車が嫌いです。 盗難された自転車が放置されたりとか、持ち主が要らなくなって捨てたとか、ちょっとした買い物だからとか、街なかの放置自転車には、放置してある理由 ...

自転車で車道走行中に交差点の信号が変わるタイミングを知る方法

クロスバイクやロードバイクで車道を走行する際に、「信号の変わるタイミング」を知る方法です。 クロスバイクやロードバイクはそれなりにスピードが出ます。 一般的には、クロスバイクで20km/h、ロードバイ ...

【道路交通法】自転車も飲酒運転フリーでいこう

日頃から自転車ライフを満喫している方は、当然ご存知かとは思いますが、自転車でもお酒を飲んだ後に運転すると飲酒運転となり、処罰の対象となります。 一昔前だと「飲酒運転はダメから自転車で来た」などという会 ...

都内の自転車事故の特徴とその原因

自動車の運転免許証の更新で更新講習を受けてきました。 優良運転者講習だったのでサラッと30分ほどの講習でしたが、印象として以前よりも自転車に対する注意を促す内容が増えた感じがありました。 交通死亡事故 ...

ポンチョタイプの自転車用カッパと自転車乗車時のマフラーは危険だった

自転車に乗る際のポンチョタイプのカッパと、自転車乗車時のマフラーの着用は危険というお話です。 実際に事故も起きているようなので、雨の日にポンチョタイプのカッパを使用している人や、寒いからと自転車乗車時 ...

自転車用品個人輸入のWiggleなど海外通販は輸入関税に気をつけよう

自転車用品を安く買うには、海外ショップを利用するのも1つの手です。 Wiggle(ウイグル)に代表されるような、自転車用品を扱う海外ショップは多いです。 海外の販売サイトと言っても、基本的には全て日本 ...

ロードバイクやクロスバイクの重量は10kg以下が良いなどの購入時の目安となる性能など

クロスバイクやロードバイクのスペックなどを判断する際に、一定のレベル以上(俗に言う恥ずかしくないレベル)の目安となる指標のような数値を耳にすることがあります。 例えば、本格的なロードバイクの入り口とし ...

サイクルショップで自転車の購入相談をする際の心構えについて

本格的なクロスバイクやロードバイクは、対面販売を基本にしているメーカーが多いため、インターネットで購入できない場合が多いため、基本的にはサイクルショップに出向いて、ショップの人と相談しながら購入するこ ...

ロードバイクやクロスバイクをネットで購入して良いの?

僕が初めてスポーツバイクに興味を持った時に、ロードバイクやクロスバイクはインターネットで買おうと思っていました。 しかし、いろいろ調べて検討した結果、最終的には、インターネットで自転車を購入するのをや ...

安い自転車用品は買うな!必ず高い自転車用品を買い直すことになる

クロスバイクやロードバイクなどで必要な自転車用品は沢山あります。 多くの選択肢の中から、何を買うかで迷う事も多いわけですが、僕は自分が買いたいものは価格に関係なく買うべきだと思っています。 欲しい自転 ...

Copyright© ESCAPE Airと自転車ライフ , 2023 All Rights Reserved.