*

クロスバイクの後輪に付いている透明な円盤の名前と役割

クロスバイクを買うと、ロードバイクには無いようなモノが付属していたりします。 僕が最初にクロスバイクのESCAPE Airを購入した時に「おや?何だろう?」と思ったのが、後輪のスプロケットの ...続きを見る

自転車用の鍵の持ち運び方法いろいろ

クロスバイクやロードバイクなどの自転車に乗る時に必要不可欠なのは自転車用の鍵で、普通は自転車に乗って何処かへ出かける際には必ず自転車様の鍵を携帯することになると思います。 チェーンロック ...続きを見る

自転車のダイヤルロックの暗証番号について思うこと

自転車の盗難対策の必需品である鍵。 僕ももちろん日頃のサイクリングでは基本的に鍵を携行していますが、そのうちの1つがダイヤルロックと呼ばれるナンバー式の鍵です。 初めてGIANTショッ ...続きを見る

Teyimoのナンバー式自転車ワイヤーロックのレビュー

Teiyoのナンバー式自転車ワイヤーロックを手に入れたのでレビュー等してみたいと思います。 ちなみにTeyimoさんから製品の提供を受けてのレビューとなりますが金銭の授受等は無く、他の記 ...続きを見る

フロントディレーラーとチェーンステーアングルについて

フロントディレーラーとチェーンステーアングルについて調べてみました。 チェーンステーアングルとは チェーンステイ角とも呼ばれるもので、シートチューブとチェーンステーの間の角度の ...続きを見る

自転車にありがちな勘違いまとめ

自転車関連でありがちなルールなどの勘違いについてまとめてみました。 事の発端は、オシャレでスマートなknogの斬新なデザインのベルであるOiについて調べていた時のこと、スポーツバイク専門 ...続きを見る

自転車で出かける際の距離と所要時間の目安

クロスバイクやロードバイクに乗る前は、自転車に乗って移動する距離と言えばせいぜい片道10km以内くらいの感覚でした。 ところが、クロスバイクやロードバイクが、いわゆる普通の自転車とは全く ...続きを見る

女性用のサドルのおはなし

クロスバイクやロードバイクのパーツで最近気になるのが自転車のサドルでレディースモデルやウィメンズモデルなどの女性用サドルの存在です。 フィジークのLUCEシリーズやスペシャライズドのウィ ...続きを見る

通勤・通学・街乗りに最適でスポーツバイク向きな自転車用タイヤを探す

自転車のタイヤと言えばコンチネンタルグランプリ4000SⅡが定番だと思っている僕ですが、実はタイヤの種類って調べてみると用途別にいろいろあるのですね。 一般的に評価の高いタイヤと言えばコ ...続きを見る

自転車の室内トレーニングにフットステッパー

自転車の室内トレーニングと言えば三本ローラーに勝るモノは無いと思います。 出来るのであれば僕も三本ローラーで室内トレーニングが出来れば、子育て世代の忙しい身であっても隙間時間を狙ってトレ ...続きを見る

ロードバイク用自転車ベルのknog Oi購入レビュー

自転車にもベル(警音機)の装備は必須となっていますが、ママチャリなどに装備されているようなベルだとスタイリッシュなロードバイクなどには似合わないため、ベルを装備したくないなぁと思う人も多いので ...続きを見る

子供の自転車上達のためにまずはペダルを外そう

子供が自転車を補助輪無しで上手に乗れるようになるために最初にすべきことはペダルを外すことです。 え? ペダルを外すと自転車に乗れないよね? 自転車に乗るためにはペダルを漕ぐのが必須な ...続きを見る

スムーズに補助輪無しの自転車に乗れる理由と乗れない理由

子供の自転車を購入したは良いものの、いつまで経っても自転車に乗れないで悩んでいる親御さんは多いと思います。 このままでは子供と一緒にサイクリングに出かけるのも夢のまた夢、ずっとずっと乗れ ...続きを見る

自転車の初日の出ライド事情について調べてみた

年末からお正月にかけての乗り物と言えば初日の出走行がある意味定番になっているかと思います。 僕もお正月の単車改造暴走こそはしませんでしたが、免許を取った当初の若かりしころは、初日の出を拝 ...続きを見る

仕様別クロスバイクをブルホーン化する為に必要なパーツリスト

クロスバイクをブルホーン化するにはいろいろなパターンがあり、選択するパーツの種類によって、必要なパーツも違ってくるため、仕様の違い別に必要なパーツをまとめてみました。 クロスバイクのブル ...続きを見る

街乗りメインの僕がクロスバイクに乗る時の携帯ポンプの持ち運び方法

クロスバイクやロードバイクに乗る際に、必ず携帯しておきたいモノはいくつかあると思いますが、その中の1つが、予備チューブなどのパンク修理キットかと思います。 そしてパンク修理キットの中で、 ...続きを見る

自転車走行で直線道路の信号は守るべきなのか?

自転車を趣味としている一人として、常日頃から意識しているのは自転車の乗車マナーです。 基本的には自動車などと同じで、運転中は無理せず、譲り合いの精神と法令遵守の気持ちでいれば、自転車のマ ...続きを見る

Wiggleなど海外通販で買い物する時は輸入関税に気をつけよう

自転車用品を安く買うには、海外ショップを利用するのも1つの手です。 Wiggle(ウィグル)など、自転車用品を扱う海外ショップは多く、基本的には全て日本語で、購入してから物が届くまでの日 ...続きを見る

大容量のサドルバッグ購入の下調べ

クロスバイクやロードバイクなどのスポーツバイクに乗る際には、六角レンチやパンク修理キットは欠かせませんが、それらを携行するために、ドリンクホルダーにストレージボトルを装着したり、サドル下に入るサドルバ ...続きを見る

意外と厳しい?自転車通勤の適正条件

毎日の通勤時間を自転車に割り振れたらなんて素敵なことなんだろうと考えたことはありませんか? 自転車通勤が出来れば出来れば・・・ ● 毎日自転車に乗ることができる。 ● 自転車に乗 ...続きを見る

MINOURA ディスプレイスタンド DS-520の良いところ悪いところ

僕は愛車であるクロスバイクのESCAPE Airを室内保管しているわけではないので、室内保管用のディスプレイスタンドは必要ありません。 しかし、日頃の日頃のチェーン清掃や注油などのメンテ ...続きを見る

革ジャンのライダースでクロスバイクに乗ってみた

自転車が最も心地よい季節は秋だと個人的には思っているのですが、その季節は短く、秋が終わると寒い冬がやってきます。 寒くなると気持ちが重くなるせいか、あからさまに街中を走るクロスバイクやロ ...続きを見る

結婚と引っ越しと自転車通勤のポイント

結婚したり、子供が生まれたりすると、独身時代とは違ってい自由な時間が少なくなり、なかなか思うように自転車には乗れなくなります。 残念ですがそれが現実です。 そのあたりの事情については興 ...続きを見る

結婚と子育て世代の自転車事情

クロスバイクやロードバイクなどの自転車を趣味とする場合、独身時代と結婚した後とでは事情が大きく変わって来ます。 特に子供が産まれたりすると、独身時代とは全く違った状況になります。 ...続きを見る

クロスバイクのサドルの高さを考える

クロスバイクのサドルの高さについて考えてみたいと思います。 というのも、今でこそ両足が地面に着かないようなポジションになっているものの、それはブルホーン化してポジションを変更したからで、 ...続きを見る

僕が駐輪場で上段に自転車を駐輪する理由

2016/11/17 | 自転車全般, 駐輪

自転車に乗ってどこかへ出かけた時に駐輪場を利用することがあります。 一般的に駐輪場の自転車ラックは駐輪しやすい下段から利用されると思いますが、僕は極力、自転車ラックの上段に保管するように ...続きを見る

PAGE TOP ↑