クロスバイクの改造やロードバイク自転車

ESCAPE Airと自転車ライフ

「 escape airの記事 」 一覧

TNIのVブレーキ対応カーボンフォークのレビュー

2018/08/18   -フォーク

クロスバイクの改造カスタマイズの一つの砦、僕にとっては最後の砦となるフロントフォークの交換のためにTNIのVブレーキ対応のカーボンフォークを購入しました。 カーボンフォークは様々なメーカーから販売され ...

ネットショップで見かける激安中華製品はお買い得?

中華製の激安商品をネットショップでよく見かけます。 自転車用品ももちろん激安な中華製品がたくさん見つかります。 相場からすると信じられないくらいの安い値段で販売されていたりするので僕自身も購入すること ...

ハンドルが遠く感じるのでステムの長さを変更してポジション調整する

クロスバイクのハンドルが遠いなと感じていたのでステムの長さを短くしてポジションの調整をしてみました。 クロスバイクのハンドルをブルホーン化した際にハンドル位置がフラットバーハンドルに比べると少し遠く感 ...

クロスバイクのフォークをカーボンフォークに交換するための下調べ

僕のクロスバイクは改造カスタマイズが進んで純正部品は残すところフォークだけの状態になっています。 何故フォークだけ残しているのかと言えば別に勿体ぶっているわけではなく、今現在までずっと見送っている状態 ...

U字ロックの正しい施錠方法で自転車盗難対策

2018/07/29   -盗難対策, 自転車全般

自転車の盗難防止対策として効果が高い鍵と言えばU字ロックです。 しかし、防犯効果の高いU字ロックでも取り付け位置や使い方を間違うとあっさり盗まれてしまうこともあります。 そんなわけでU字ロックの正しい ...

クロスバイクを買った後はロードバイクが欲しくなる症状をロードバイク欲しい病と呼ぶ

クロスバイクを買ってしばらくしないうちにロードバイクを買ってしまう人がいます。 しかも一部の人だけではなく、意外と多くの人がクロスバイクを買った後すぐにロードバイクを買ってしまうのです。 クロスバイク ...

GIANT ESCAPE RXシリーズ2019比較

GIANTのクロスバイクでロードバイク寄りな設計がされているESCAPE RXシリーズの2019年モデルを2018年モデルと比較です。 2019年モデルは同じGIANTのクロスバイクのESCAPE R ...

ロードバイクやクロスバイクの軽量化で使用するチタンボルトの種類や特徴など

2018/07/19   -その他, 自転車用品

クロスバイクやロードバイクを軽量化しようと思った時、基本的にはグレードの高いパーツほど重量も軽いので単純にパーツをグレードアップすれば軽量化出来ると思います。 例えばパーツがシマノのSORAであれば、 ...

続々と廃番になっているVブレーキは消えゆく存在なのか?

過去記事を見直す際にシマノのパーツ類を調べているとVブレーキのラインナップが少なくなっているということに気がつきました。 昔はもう少しいろいろな種類があったのになぁと思いつつ調べてみた結果、Vブレーキ ...

道路がグレーの明るいアスファルト舗装になっている理由

都内を自転車で走っていると、やたらと路面が明るいなぁと感じることが多くなりました。 というのも近頃整備された道路のアスファルトは従来までの黒色ではなく明るいグレーになっているからです。意識しながら走っ ...

ロード用ホイールも使えるリアエンド幅130mmのクロスバイク一覧

2018/06/17   -まとめ, 自転車全般

クロスバイクをロードバイクに近づけるために改造カスタマイズをする際にはリアエンド幅が非常に重要なポイントになります。 というのも一般的なロードバイクのリアエンドと呼ばれるフレームの幅が130mmになっ ...

子供の自転車に小さくてコンパクトな自転車用フロントバッグを付けました

ロードバイクやBMX、マウンテンバイクなどのスポーツバイクは競技用の自転車ということもあり、一般的なママチャリやシティサイクルで装備されているカゴや荷台などは基本的には装備されていません。 僕自身もク ...

自転車のタイヤの空気圧は夏は空気圧を低めに冬は空気圧を高めにした方が良い?

自転車のタイヤに空気を入れるために自転車店で空気入れを借りました。 親切なお店だったので店員さんが空気を入れてくれました。 夏日の陽気な昼下がりの出来事でした。 空気を入れてくれた店員さんが 「暑いと ...

GIANT ESCAPE R3 2019と2018の比較

GIANT ESCAPE R3 2019 2018年5月25日にGIANT ESCAPE R3 2019とGIANT ESCAPE R3 W 2019が発表になりました。 スペック等の詳しくは下記の比 ...

iPhoneから着信とLINEの通知を受けるために心拍センサ付スマートバンドを購入したのでレビューします

iPhoneから電話の着信とLINEの通知をスマートウォッチ的に受けたくて心拍センサ付のスマートバンドを購入しました。 Apple Watchを買えば良いじゃない?って話ではあるのですが、いろいろなレ ...

子供を自転車公道デビューさせる際の注意点

子供が自転車に乗れるようになると一気に公道範囲が広がります。 最初は公園などで練習していても自転車に乗れるようになると、公園だけの練習では飽きてしまいますし、せっかく自転車に乗れるようになったのだから ...

UberEATSと自転車マナーの評判とお手本

料理のデリバリーと言えばピザやお寿司などが定番ですが、アメリカ発祥の配車サービスUberが展開するUberEATSのお陰でピザやお寿司以外の料理もデリバリーサービスを導入できるようになり色々な料理を宅 ...

サイコンなどのワイヤレス通信の規格はANT+とBLEについての調べもの

最近のサイクルコンピューターはスマートフォンと連動したスマートコンピューターと呼ばれる種類のものも増えてきました。 しかし全ての製品がスマートフォンと連動できるわけではなく、クロスバイクやロードバイク ...

自転車のブレーキは右が前で左が後ろが標準

自転車のブレーキの位置関係についてです。 一般的には右ブレーキレバーが前ブレーキ、左ブレーキレバーが後ブレーキというのが標準のようです。 いきなり結論から書いてしまいましたが、いろいろと思うこともあっ ...

小学生の子供用にヨツバサイクルの自転車を買いました

小学生になった子供にBMXタイプのヨツバサイクルの自転車を購入しました。 子供に初めて自転車を買い与えたのは4歳の誕生日で14インチのBMXタイプの自転車でしたが、流石に小学校に上がると流石に14イン ...

クロスバイクやロードバイクのパンク修理の方法

愛車のクロスバイクの700Cのタイヤがパンクしたのでパンク修理をしました。 せっかくなので修理の様子を写真に撮りつつパンク修理をしてみたのでパンク修理の作業方法や手順などを解説しながらまとめてみたいと ...

アメリカのバイクシェアの自転車はTREK製だった

最近何かと話題のシェアリングエコノミーの代名詞的な存在とも言えるバイクシェア。 バイクシェアの本場とも言える中国では放置自転車や廃棄される自転車などが社会問題にもなったりするほど氾濫していますし、日本 ...

子供用自転車のタイヤサイズと適正身長の目安と経験談

我が子に初めて自転車を買い与えたのが4歳ででした。 一般的には4~5歳が乗る自転車は16インチくらいが適当と言われているようですが、BMXタイプの自転車を選んだので一般的なサイズよりも小さい14インチ ...

アメリカ カリフォルニア州オレンジカウンティのニューポートビーチの自転車事情

アメリカのカリフォルニア州のロサンゼルスに行ってきたついでに、ロサンゼルスの南方にあるオレンジカウンティーのニューポートビーチと呼ばれる場所にも行ってきました。 当然のように自転車でこの場所を走ったら ...

アメリカ カリフォルニア州 ロサンゼルスの自転車事情

アメリカに行って来ました。 滞在先はアメリカ カリフォルニア州のロサンゼルス。 場所はダウンタウンエリアの周辺で、空いた時間にあちこちブラブラして自転車事情を観察してきました。 数日の滞在で感じたこと ...

海外(アメリカ)の自転車の手信号

自転車には自動車のように方向指示器などがないため、右折するのか左折するのか、それとも停止するのかなどが判断できません。 そこで手を使って進行方向を意思表示するハンドサイン(手信号)が使われたりします。 ...

Copyright© ESCAPE Airと自転車ライフ , 2018 All Rights Reserved.