クロスバイクの改造やロードバイク自転車

ESCAPE Airと自転車ライフ

「 escape airの記事 」 一覧

アメリカ カリフォルニア州オレンジカウンティのニューポートビーチの自転車事情

アメリカのカリフォルニア州のロサンゼルスに行ってきたついでに、ロサンゼルスの南方にあるオレンジカウンティーのニューポートビーチと呼ばれる場所にも行ってきました。 当然のように自転車でこの場所を走ったら ...

アメリカ カリフォルニア州 ロサンゼルスの自転車事情

アメリカに行って来ました。 滞在先はアメリカ カリフォルニア州のロサンゼルス。 場所はダウンタウンエリアの周辺で、空いた時間にあちこちブラブラして自転車事情を観察してきました。 数日の滞在で感じたこと ...

海外(アメリカ)の自転車の手信号

自転車には自動車のように方向指示器などがないため、右折するのか左折するのか、それとも停止するのかなどが判断できません。 そこで手を使って進行方向を意思表示するハンドサイン(手信号)が使われたりします。 ...

自転車で斜め掛けしたカメラやバッグのずり落ちを防止するストラップ

クロスバイクやロードバイクに乗ってサイクリングを楽しむついでに写真を撮るというのはなかなか楽しいもので自転車とカメラ(写真)の相性はとても良いものだと思います。 僕自身も自転車に乗って出かける時にはカ ...

自転車ヘルメットの頭の形やサイズの悩みはアジアンフィットで無事解決

自転車のヘルメットを購入する際の悩みは頭のサイズと頭の形です。 僕の場合、頭のサイズが59cmほどで大きめです。 また、頭頂が平らで側頭部が張っている典型的なアジア人タイプの頭の形をしているのに加えて ...

街乗りクロスバイクのヘルメットはOGKのKOOFU(コーフー)に決めて大満足

街乗りクロスバイクで違和感のないカジュアルなヘルメットを探していました。 というのも、クロスバイクでもヘルメットは着用した方が良いと常々思っていたものの、自転車用のヘルメットと言えば、ロードバイクに乗 ...

街乗り用のカジュアルな自転車ヘルメットを探す

クロスバイクやロードバイクなどの自転車でも安全を考えればヘルメットを着用は絶対にした方が良いですよね。 クロスバイクやロードバイクは30km/hを超えるようなスピードが出ますから、そのスピードで転倒し ...

KUWAHARAポンプヘッドアダプターのヒラメの使用方法

クロスバイクやロードバイクのタイヤに空気を入れる作業は乗車前には必ず行った方が良いと言えるほどの必須作業です。 しかしながら、クロスバイクやロードバイクのタイヤで標準的な仏式バルブはとても細くて華奢で ...

自転車のフロアポンプのバルブヘッドアダプターをヒラメに交換する方法

クロスバイクやロードバイクのタイヤバルブの標準である仏式バルブはとても細くて華奢なので、慣れないうちはフロアポンプで空気を入れるのに神経を使います。 仏式バルブのヘッドの細い棒を曲げてしまうとチューブ ...

KUWAHARAヒラメのフロアポンプ用のポンプヘッドアダプターを購入

クロスバイクやロードバイクなどのスポーツサイクルに乗っていると、タイヤの空気圧の管理は必須です。 クロスバイクで一般的な27Cのタイヤであれば少なくとも1週間に一度、ロードバイクで一般的な23Cのタイ ...

自転車タイヤのバルブ変換アダプター(仏式→米式|仏式→英式)

クロスバイクやロードバイクに乗る人なら自転車タイヤの空気を入れるバルブには仏式と呼ばれるタイプのバルブが使用されているというのは常識的に知っているかと思います。 しかしご存知のように仏式のバルブは一般 ...

自転車ポンプの仏式と米式の交換方法

クロスバイクやロードバイクなどの自転車タイヤのバルブは仏式と呼ばれるバルブが多く使われているのに対し、マウンテンバイクなどでは自動車やバイクなどのタイヤにも使われている米式バルブが使われています。 バ ...

東京府中発のオシャレ子乗せ自転車Nois Bike

子供用の自転車や子乗せ自転車を購入しようかなと思った時に、他とは違ったオシャレな自転車にしたいなと考えていました。 いろいろな候補があった中で、個人的に気になっていたのが東京の府中発のカスタム自転車屋 ...

山梨県石和温泉近辺(笛吹市)の自転車事情とサイクリングロードとレンタルサイクルの魅力

家族旅行で温泉でも行こうかということになり、都内からもアクセスの良い山梨県の石和温泉に行ってきました。 家族旅行なので自転車ではなかったのですが、宿泊したホテルにレンタルサイクル(ママチャリ)があった ...

加速度センサー付きの自転車テールライト・ブレーキライトまとめ

2018/02/18   -ライト, 自転車用品

最近気になっている自転車アイテムは加速度センサー付きのテールライトです。 物体の動きを感知する加速度センサーを自転車の動きに反応させられるもので、ブレーキランプとしての役割を果たせるようになるというも ...

Uber EATSの収入や自転車マナーなどを自転車乗りの目線で考える

最近、都心でUber EATSというロゴの入った大きなバッグを背負っている自転車をよく見かけるようになりました。 自動車配車サービスのUber(ウーバー)の食べ物版で、Uber EATSに配達員として ...

中華製の激安自転車ライトの実力

2018/02/07   -ライト, 自転車用品

子供の自転車ライトが無くて、一時的に僕がクロスバイクに乗る際に愛用しているknogのBlinder Roadと呼ばれるライトを取り付けていたら、早速ライトを引っ張ってしまってバンド部分を壊してしました ...

電動アシスト自転車購入者は利用者登録すれば盗難補償・盗難保険が受けられる

2018/02/02   -盗難対策, 自転車全般

ブリジストンの自転車を購入しました。 電動アシスト自転車は他の自転車に比べて高価なためか、メーカー独自の盗難補償が付帯していたりします。 僕が購入したブリジストンサイクルの電動アシスト自転車にももちろ ...

自転車ナビマークの効果とその後の様子

いつの間にか家の近所の車道にも自転車の安全な通行を促すためのマークである自転車ナビマークがプリントされ、それなりの時間が経ちました。 自転車が通行すべき部分と進行すべき方向を明示するためのマークで、法 ...

激安自転車周辺アイテム買って良いモノ悪いモノ

2018/01/24   -自転車用品

クロスバイクやロードバイクなどの自転車にはライトや鍵などの必須な周辺アイテムがいくつかあります。 それぞれに有名メーカーがあり、例えばライトの場合だとキャットアイやレザイン、鍵であればクリプトナイトや ...

電動アシスト自転車に乗ってみて知ったこと気づいたこと

日頃はクロスバイクやロードバイクばかりに乗っている僕ですが、子育て世代ということもあり、電動アシスト付きの子供乗せ自転車を購入しました。 子育て世代で週末は主に家族サービスにあてられるため、クロスバイ ...

自転車をネットショップCymaサイマで買ってみて解ったネットで自転車を購入するメリットとデメリット

自転車を自転車通販サイトの大手であるCymaサイマ で買ってみました。 Cymaサイマではロードバイクやクロスバイクなども取り扱いがありますが、本格的なモデルはほとんどなく、専らママチャリやシティサイ ...

アマゾンで安いコンプレッションウェアを自転車用に買う

アマゾンで安いコンプレッションウェアを買いました。 コンプレッションウェアと言えばアンダーアーマーやCW-Xなんかが有名ですが、特にコンプレッションウェアに効果などを期待するようなプロフェッショナルな ...

電動アシストロードバイク・メカニカルドーピング事情

電動アシスト自転車と言えばヤマハやパナソニック、ブリジストンなどに代表されるママチャリやシティサイクル、子供乗せ自転車などが一般的ですが、電動アシスト自転車の中にはロードバイクやクロスバイクなどにも組 ...

子供乗せ電動アシスト自転車を購入した際に僕が重要視したポイント

子供乗せ電動アシスト自転車を購入しました。 子供乗せ電動アシスト自転車を購入する際には押さえておきたいポイントがいくつかあるようですが、実際問題で性能は似たり寄ったりなので、予算内で気に入ったモデルが ...

自転車のホイールをディープリムにすると何故空気抵抗が減るのかの理由

街を自転車で走っていると時々ホイールのリム部分が長い変わったホイールを見かけます。 いわゆるディープリムと呼ばれるホイールで、別名エアロホイールとも呼ばれたりもします。 その名の通り、通常のホイールと ...

Copyright© ESCAPE Airと自転車ライフ , 2018 All Rights Reserved.