本サイトはアフィリエイト広告を利用しています

★★ セール情報 ★★

自転車メーカー・ジャンル 自転車全般

格安な電動アシスト自転車メーカーPELTECH(ペルテック)について調べてみた

投稿日:

電動アシスト自転車は一度乗ると手放せなくなってしまうほど便利で快適な自転車です。

坂道はもちろんですが、逆風時、荷物を沢山乗せている時などでも電動アシストの恩恵を感じることができるのですから、必需品になって当然です。

しかしながら、電動アシスト自転車は普通の自転車と比べると値段がかなり高いのが難点で、有名メーカーの電動アシスト自転車になると10万円〜という感じです。

もちろん格安な電動アシスト自転車も有るには有るのですが、ちょっとよく分からないメーカーだったりして、購入するにはちょっと不安を感じてしまうというのも実際のところではあります。

そんな中、見つけたのがPELTECH(ペルテック) という自転車メーカーです。

電動アシスト自転車のPELTECH(ペルテック)

電動アシスト自転車のPELTECH(ペルテック)

電動アシスト自転車と言っても、いろいろなタイプの自転車がありますが、僕が探していたのはシティサイクルタイプの電動アシスト自転車で、ごくごく一般的な自転車に電動アシスト機能が備わった自転車です。

いわゆる買い物自転車と呼ばれるタイプの自転車で、パナソニックで言えばビビ YXだったり、ヤマハで言えばPAS Ami、ブリヂストンならフロンティアあたりと同じようなタイプの自転車です。

大手メーカーの電動アシスト自転車

ご存知の通り、日本の電動アシスト自転車メーカーと言えば、パナソニック、ヤマハ、ブリヂストンの御三家がシェアのほとんどを握っているような状態です。

街なかでも電動アシスト自転車を多く見かけることが出来ますが、メーカーを確認すれば、ほぼ上記3社の電動アシスト自転車だろうと思われます。

問題は、大手メーカーの電動アシスト自転車の値段が高いんです。

電動アシスト機能が備わったシティサイクルタイプの買い物自転車の場合10万円を超える価格が当たり前です。

もちろん、大手メーカーの品質や安心感があるので、それなりの価値はあるものだとは思いいますが、庶民にとっては、やっぱり高いというのが実際のところです。

やっぱり一般市民からすると、自転車で10万円を超えると、なかなか手を出しづらいのですよね。

10万円を大きく切る8万円台の電動アシスト自転車がPELTECH(ペルテック)

PELTECH(ペルテック)の買い物自転車タイプの電動アシスト自転車TDF-14Zの価格は77,090円(税込84,799円)で、上記の大手メーカーの買い物自転車タイプの電動アシスト自転車と比較すると、かなり安く販売されています。

これくらいの値段であれば、かなり買いやすい価格になってきます。

参考 電動アシスト自転車のPELTECH(ペルテック)

電動アシスト自転車のPELTECH(ペルテック)

ペルテック

買い物自転車タイプの電動アシスト自転車としては、かなり価格が安い電動アシスト自転車のPELTECH(ペルテック)ですが、どんなメーカーなのか気になったので調べてみました。

PELTECH(ペルテック)

PELTECH(ペルテック)は日本の会社で、本社は大阪堺市にあります。

確か、自転車パーツメーカー大手のシマノも堺市なので、自転車関連の産業の街として下地があるのかもしれませんね。

2011年から電動アシスト自転車の開発と販売をおこなっていて、同社と同じ名前の電動自転車ブランドである「PELTECH」を2018年から販売開始。

基本は実店舗を持たずに、インターネットでの販売で中間マージンを省くことで低価格を実現しているようです。

自社製品だけではなくOEM製品も手掛けているようです。

ニデック株式会社製モーターを搭載(元日本電産)

駆動部分では日本電産製のモーターが使用されているとのことです。

ニデック株式会社は京都に本社を置く日本の電機メーカーで元々は日本電産株式会社という社名でしたが、2023年に会社名をニデック株式会社に変更しています。

ニデックはモーター関連では世界的な会社であり電動自転車用のモーターも製造しています。

イオンバイク

イオンの電動アシスト自転車であるイオンバイクとコラボレーションなどもしていて、品質的にも信頼ができそうです。

安い電動アシスト自転車の場合、メインのモーター部分が中国の製品だったりすることもあるようなので、使用しているパーツがどこの製品なのかが判るのは安心感があって良いですね。

PELTECH(ペルテック)バッテリーのスペック

容量と走行距離

電動アシスト自転車の性能を判断する際に重要なのがバッテリー容量と走行距離です。

PELTECH(ペルテック)の電動アシスト自転車で選択できるのは8Ahと12Ahの二種類で走行距離は下記のようになっています。

8Ah: 最大42km
12Ah: 最大57m

大手メーカーの電動アシスト自転車と比べても、同等の数値になっています。

走行距離は乗車する人や荷物までを含めた自転車全体の重量や、走行する環境(坂道が多いなど)で変動してしまうものなので、多少の誤差はあるものと思います。

バッテリーの価格

電動アシスト自転車のバッテリーも経年劣化するので、何年か乗れば買い替える必要がありますが、PELTECH(ペルテック)でもパーツとしてバッテリーが販売されており、8Ahで35,000円程度で、一般的な電動アシスト自転車用のバッテリーと同等の価格ですね。

PELTECH(ペルテック)の自転車の購入について

PELTECH(ペルテック)の自転車の購入

冒頭でも書きましたが、PELTECH(ペルテック)の自転車は一般的なサイクルショップなどでの取り扱いはなく、オンラインでの販売が基本になっています。

PELTECH(ペルテック)の自転車が購入できるインターネットショップ

PELTECH(ペルテック)公式ショップ

Amazon
楽天
● ヤフー
自転車通販サイトcyma

サイマでの購入経験が個人的には有るので、下記の記事でレポートしています。

サイマ(Cyma)の評判|電動自転車を購入して解ったネット通販のメリットとデメリット

例えば、修理などの問題も、サイマで購入した場合は、近くのサイクルショップなどでも対応してもらえますし、モーター駆動部やバッテリーの問題などは、どの道メーカーが対応してくれるので、あまり心配する必要はないかと思います。

PELTECH(ペルテック)の電動アシスト自転車についてのまとめ

大手メーカーの電動アシスト自転車に比べると、格安なPELTECH(ペルテック)の電動アシスト自転車ですが、メインのモーター部分は日本の会社で有るニデック社製だったり、OEM製品を手掛けていたりで、よくある格安中国製のような品質に関する不安はあまりなさそうだということがわかりました。

自転車のデザイン自体も悪くはないですし、子供が中学生になるにあたって、自転車が一台必要になるのと、どうせなら電動アシスト自転車が良いだろうと思っていたので、購入してみても良いかなと思います。

購入してみたらまたレポートしてみたいと思います。

参考 電動アシスト自転車のPELTECH(ペルテック)



-自転車メーカー・ジャンル, 自転車全般

Copyright© ESCAPE Airと自転車ライフ , 2023 All Rights Reserved.