道路

東京から主要都市までの距離と自転車での所要時間の目安

更新日:

東京(新宿)から主要都市までの距離と所要時間の目安

クロスバイクやロードバイクに乗り始めると、自転車に乗ってどこまでも走ってみたくなります。

クロスバイクに乗り始める前の僕も、GIANTストアでスタッフの方から説明を受けた際に、毎日20〜30kmくらいなら平気で皆さん走りますよと聞いて「そんなのウソだ」と思ったものでしたが、次第に走る距離も長くなり、いつの間にやら僕も片道約25km~30kmくらいの道を自転車通勤したりするようになりました。

そこそこの距離を走れるようになると、目標としたくなるのがロングライドの最初の基準ともなる100kmを走ることに興味が出てきたりするわけです。

しかしながら、一体どこまで走れば100kmになるのか皆目検討もつかなかったので、東京(新宿)から自転車で行けそうだと思う主要な都市までが一体どれくらいの距離かを調べてみることにしました。

東京(新宿)から主要都市までのだいたいの距離と所要時間の目安

東京(新宿)から主要都市までのだいたいの距離と所要時間

新宿ー八王子 35km

新宿からは甲州街道でほぼ一本で辿り着ける場所。
距離感の基準となるようなコースかもしれません。

所要時間約2〜3時間

新宿ー横浜 35km

東京から最も近い大都市である横浜までの距離は約35km。
新宿ー甲州街道ー山手通りー第一京浜(15号線)
起伏が少なく比較的に楽に走れるルートで単純なルートというのも気楽で良い感じです。

自転車に乗り始める前までは横浜まで自転車で行くなんて想像もしたことは無かったですが、いざ調べてみると全然走れる距離だということに驚きます。

所要時間約2〜3時間

新宿ー城ヶ島公園 90km

三浦半島最南端の城ヶ島公園までの距離は約90km。
東京近辺のサイクリストであれば一度は目指すかもしれないメッカ的なポイントでもあります。

基本的なルートは横浜まで同じ、その後16号線等を走ってひたすら南下で辿り着くようです。意外と横浜からの距離があるのですね。

所要時間約7〜8時間

新宿ー箱根 90km

起伏の激しいコースでの90kmなので楽なコースではないようですが、目的地には温泉があるというもは最大魅力ですね。

所要時間約7〜8時間

新宿ー山中湖 100km

片道約100kmのコースで、ひたすら坂道を上ることになります。
過酷な反面、その他の都市へ向かうルートと比べるとかなり景色が綺麗なようで、サイクリングを楽しむ醍醐味が詰まっているコースとして人気のようです。

個人的には山中湖まで行くと適当にキャンプして帰りたい感じですが、調べてみるとそのまま往復してしまう強者が多いようです。

所要時間約8〜11時間

新宿ー犬吠埼 130km

比較的平坦なもののそれなりのアップダウンもあるコース。
関東最東端ということもあり、初日の出を目指して走る人も多いようです。
モデルコース:銚子スポーツコミュニティー

所要時間約9〜11時間

新宿ー宇都宮 130km

距離的にはかなりの距離にはなるものの、ほとんどの行程をサイクリングロードで走れてかつ起伏が少ないため距離の割には楽に走れるコース。
東京への輪行での帰路もアクセスが良く、2時間ほどで戻れるのも魅力です。

所要時間約9〜11時間

東京(新宿)から主要都市までのだいたいの距離と所要時間の目安のまとめ

東京(新宿)から主要都市までのだいたいの距離と所要時間の目安のまとめ

東京(新宿)から主要な都市までの距離を調べてみた結果、片道100kmという距離だと、かなり遠くまで走れることが判りました。

遠いなぁ、絶対無理だろうなぁと思っていた横浜ですら35km程度で八王子までの距離とほぼ同じ感じですから意外と走れる距離なんだなと思います。

また、100kmは1つの判りやすい基準となる距離ではありますが、実際問題で重要なのは距離よりも起伏の大きさで、例えば山中湖まで行く100kmと宇都宮まで行く130kmでは、前者の方が距離は短いですが、走るのが大変なのは山中湖のコースとなると思われます。

クロスバイクに乗るまでは自転車で走るなんて全く想像もつかなかった距離ではありますが、調べてみると「あれ?意外と遠く無いぞ」などと100kmくらいまでなら考えるようになるのも自転車の不思議な魅力ですね。自動車だと100kmだと逆に面倒に思ってしまう距離なんですけど・・・。

ちなみに、100km走ろうという目的があるのであれば、たまサイクリングロードあたりは端から端までが約50kmなので往復すれば100km達成できるコースで有り、サイクリングコースで起伏もほぼないため初心者の初めての挑戦としては最適なコースだと思います。

-道路

Copyright© ESCAPE Airと自転車ライフ , 2017 All Rights Reserved.