ニュース・話題 新製品・話題の製品 自転車用品

自転車の動画撮影用カメラはやっぱりGoProでしょう

更新日:

自転車で動画撮影するカメラならGoPro

自転車などの乗り物系の愛好者などにも愛用されているのがアクションカメラで、YouTubeなどの動画共有サイトにも、アクションカメラで撮影された自転車の車載動画が大量に公開されています。

また、アクションカメラは設定を変えれば長時間録画することも出来るので、趣味としてのサイクリングの撮影だけではなく、ドライブレコーダーならぬサイクリングレコーダーとしても活用している人も多いと思います。

自転車の車載動画は観ていて楽しいですし、特にロードバイクなどのレースでの動画などはかなり迫力がありますよね。

そんな自転車用動画の撮影で使用されるアクションカメラですが、おすすめは、やはりアクションカメラの代名詞的な存在であるGoProかと思います。

自転車動画撮影におすすめのカメラはGoPro

GoPro

gopro hero

アクションカメラの代名詞的な存在であるGoPro。

HERO7以降で強力な手ぶれ補正機能が搭載されました。

画質に関してはHERO4あたりからほとんど変化がなく、HERO6までは停滞気味だったというのが正直な感想ですが、HERO7で搭載された手ぶれ補正機能がかなり優秀で、それ以降のGoProであれば、動作も安定していますし、どのバージョンであっても購入して間違いはないカメラになっています。

手ブレ補正が強化されたおかげで、自転車に搭載するアクションカメラが欲しい場合は、GoPro HEROを購入しておけば間違いのない選択になると思います。

自転車ハンドル用GoProマウント

GoProには、カメラをマウントするためのアクセサリーが充実しています。

アクセサリーが多いのはGProの特徴でもあり、GoProを自転車のハンドルやシートポストなどに取り付けるための専用のマウントもかなり充実しています。

このあたりのアクセサリー類は、自分の目的に適ったものでないと、いろいろと不都合が出てきたり、見た目がよくなかったりすることにもなるので、アクセサリーが充実しているGoProは、他のカメラと比べても特別な感じがあります。


自転車動画撮影カメラはGoProだと思う

Amazonあたりでアクションカメラを探せば、GoProのようなアクションカメラで格安なカメラは沢山見つかると思います

価格はGoProの1/5程度で、かなり安く購入できます。

実際問題で、カメラの機能や画質にはほとんど差が無いものと思いますが、それでもGoProをオススメするのには理由があります。

ブランド力やカメラのデザインを考えると、所有欲を満たしてくれるのは圧倒的にGoProでしょう。

この手のカメラはファッション性もありますから、購入して後悔しないのは絶対的にGoProになってしまうのです。

激安中華のアクションカメラなんてかっこ悪くてせっかくのロードバイクなどには装備したくないというのが実際のところでしょう。

2022年現在で、自転車の車載動画を撮影するためにベストな選択と言えばGoPro HERO10 Black一択になると思います。

趣味の自転車動画の撮影、ドライブレコーダーとして長時間のループ撮影など、GoProがあれば、様々な使用方法で活用することができます。

自転車とカメラに関連する記事

カメラ(写真)と筋トレと自転車

自転車趣味とカメラ(写真)趣味の共通点


ttps://escape.poo.tokyo/360-degree-camra-ricoh-theta/

自転車にドライブレコーダーを付けて自動車の幅寄せ対策をしてみる



-ニュース・話題, 新製品・話題の製品, 自転車用品
-

Copyright© ESCAPE Airと自転車ライフ , 2022 All Rights Reserved.