クロスバイクの改造やロードバイク自転車

ESCAPE Airと自転車ライフ

自転車全般 補給食

自転車の補給食に最適な井村屋スポーツようかんを食べてみた

更新日:

井村屋スポーツようかん

クロスバイクやロードバイクなど自転車で長距離走る際には道中で何かを食べてエネルギー補給しながら走らなくてはいけません。

いわゆる補給食というやつですが多くのサイクリストから補給食として重宝されているのが意外にも羊羹なのです。

スポーツの補給食に羊羹だと?と思う人もいるかもしれませんが、羊羹は少量でも高カロリーなので補給食としても優れているのです。しかも喉が渇いた状態で食べても口の中に残りづらいという特徴があり自転車競技やマラソンなどの補給食として適しているのです。

またスティック羊羹などはコンビニでも売られているので必要な時にはすぐに入手することができますし、万が一の補給食としてサイクルジャージの背中のポケットにも入れられ携行するのにも適した大きさなのです。

そんなスポーツ用途に最適なスティック羊羹なのですがスポーツ用途に特化したものが、肉まん餡まんでお馴染みの井村屋が製造しているSUPORTS YO-KAN スポーツようかんなのです。

個人的に補給食にも羊羹にも興味があるので今回はスポーツようかんについて調べて見ることにしました。

井村屋 スポーツようかん概要

スポーツようかん比較

井村屋のスポーツようかんの種類

井村屋のスポーツようかんを大別すると2種類あります。

一つは見た目はコンビニなどで見かけるスティック羊羹とほぼ同じノーマルタイプのスポーツようかん(上段)で、もう一つはパッケージを変えてスポーツ途中でも食べやすさを追求したスポーツようかんプラス(下段)です。

スポーツようかんとスポーツようかんプラスの成分

井村屋スポーツようかん

原材料名:砂糖、生あん、水あめ、寒天、食塩
内容量:60g
171kcal

井村屋スポーツようかんプラス

原材料名:マルチデキストリン、生あん、砂糖、パラチノース、寒天、食塩
内容量:40g
113kcal

マルチデキストリン
多糖。
消化しやすく吸収しやすい。

パラチノース
消化吸収速度が緩やか。
パラチノース|三井製糖

成分を見ると、井村屋スポーツようかんプラスの方がよりスポーツに適した成分になっているようです。

よりスポーツに特化したスポーツようかんプラスについては下記の記事でレビューしていますので今回は主にノーマルタイプのスポーツようかんを中心にレビューしてみたいと思います。

井村屋 スポーツようかん

開封

井村屋SUPORTS YO-KAN外観パッケージ

羊羹のパッケージには見えない箱です。
ポカリスエットなどのスポーツドリンクと同じようなイメージを連想させるデザインになっています。
手のひらくらいの大きさですが羊羹らしいズッシリとした重みがあります。

基本的に井村屋のスポーツようかんは5本セットでの販売のようで、コンビニのスティック羊羹のように一本一本をバラで購入はできません。

井村屋SUPORTS YO-KAN

箱を開けると個別包装された羊羹が綺麗に並んでいます。

井村屋SUPORTS YO-KAN

箱から井村屋SUPORTS YO-KAN スポーツようかんを取り出すとこんな感じのパッケージになっています。

井村屋 スポーツようかん実食

村屋 5本入スポーツようかん 60g×5本入りを食べてみた

開封

井村屋スポーツようかんプラスとの最大の違いは開封方式です。
普通の井村屋スポーツようかんは、多くのスティック羊羹と同じ方式で、パッケージ裏側の切れ目からグルリと一周して開封するタイプです。

特に開封しづらいということはありませんが、片手での開封は無理だと思うので、スポーツようかんプラスのように自転車に乗車中にもエネルギーが出来るようなものではありません。

井村屋スポーツようかんの味

普通のスティック羊羹などと比べると、やや塩っ気が強いような気がします。
甘いものに塩が入るとより甘みが引き立つと言いますが、そのせいか、甘さ控えめでありながらしっかりと甘みも感じて美味しいと思いました。

塩分が多いのは、ミネラルを補給する目的のあるスポーツ用途の羊羹らしい特徴だと思います。

ちなみに今回購入したのはノーマルタイプのスポーツ羊羹で、一般的な羊羹と同じあずき味のする羊羹ですが、カカオ味のものも存在します。

井村屋スポーツようかんまとめ

個人的に羊羹が好きなのと自転車の補給食を調べていた流れで、色々なスティック羊羹を食べ比べてみた結果として、コンビニなどで売られているスティック羊羹と比べて何か特徴があるかと言われると、量や味についてはそれほど大きな違いは無いように思います。

強いて特徴を挙げるとすれば、塩っ気があるので汗をかいてミネラルが不足した時には格別に美味しく感じる点だけで、スポーツようかんにこだわる必要もないのかなと思いました。

セット販売での購入になる点と、実店舗であまり見かけないため、基本的にはネットで購入することになると思われますが、一本あたりの金額はコンビニのスティック羊羹と大きな差もないですから、何かのついでにまとめ買いでもしてストックしておくというのも良いかなと思います。

実際問題でロードバイクやクロスバイクの補給食としてなら、やっぱり食べやすさを追求したスポーツようかんプラスの方が秀逸かと思います。

-自転車全般, 補給食
-

Copyright© ESCAPE Airと自転車ライフ , 2018 All Rights Reserved.