自転車メーカー・ジャンル 自転車全般

【自転車メーカー】東京府中発のオシャレ親子自転車NOiS Bike

更新日:

東京府中発のオシャレ自転車NOiS Bike

子供用の自転車や、親子自転車を購入しようと思った時に、他とは違ったオシャレな自転車にしたいと考える人も多いと思います。

僕自身が、親子自転車を選ぶ際にもそう考えて、いろいろな自転車メーカーの親子自転車を探してみました。

いろいろな候補があった中で、個人的に気になっていたのが、東京都府中市にあるカスタム自転車屋の「NOiS BIKE(ノイズバイク)」でした。

NOiS BIKE(ノイズバイク)

NOiS BIKE(ノイズバイク)<

NOiS BIKE(ノイズバイク)は、東京の府中を拠点にした自転車屋さんです。

自転車のデザイン、開発、販売を行っているメーカーで、東京の府中方面にお住いの方なら、NOiS BIKE(ノイズバイク)の自転車を見かけたことがある方は多いかもしれません。

2007年に、写真関連メーカーを退職したオーナーが、子ども用の玩具と子供自転車を中心にしショップを自宅で開店したのが始まりで、様々なタイプのカスタム自転車やオジリナル自転車の販売をおこなっているメーカーです。

公式ページ NOiS BIKE(ノイズバイク)

オシャレなカスタム自転車屋さんとして府中で有名

NOiS BIKE(ノイズバイク)

実際、僕も府中方面で暮らしていますが、「あ、この自転車ちょっとオシャレで格好良いな」と思うような目を引く自転車は、高確率でNOiS BIKE(ノイズバイク)の自転車だったりします。

特に、子供用の自転車と親子自転車に定評がある、地域に根ざしたオリジナル自転車メーカーだと思います。

きかんしゃトーマスのような「顔」をモチーフにしたポップなトレードマークと、アメリカンバイクをイメージさせる「NOiS」のロゴがカッコよく、一般的な自転車メーカーが作る、いわゆるママチャリとは違い、オシャレでスタイリッシュなデザインの自転車を販売しています。

僕のまわりでもNOiS BIKE(ノイズバイク)の自転車に乗っているママさんは多く、僕自身も親子自転車を購入する時には、「NOiS BIKE(ノイズバイク)が良いかなぁ」などと思っていました。

NOiS BIKE(ノイズバイク)お店と取扱店

NOiS BIKE(ノイズバイク)の本店は東京都府中市栄町2丁目にあります。

直営店としては清澄白河店があります。

取扱店は全国各地に取扱店があり、東京以外でもNOiS BIKE(ノイズバイク)を知っている人もいるかと思います。

NOiS BIKE(ノイズバイク)の代表的な自転車の紹介

NOiS Model-T

NOiS Model-T

NOiSバイクを象徴する自転車で、おしゃれなシティサイクルとして乗れるだけでなく、チャイルドシートを取り付けて、オリジナルカスタムの親子乗せ自転車にもできるNOiSバイクの定番モデル。

20インチのタイヤが採用されているので、親子自転車にした場合でも車高が低く抑えられ、安定感があるため、お母さんでも安心して運転することができます。

参考 NOiS Model-T

NOiS RETRO

NOiS RETRO

曲線を多用したレトロな見た目の自転車で、ライトやハンドル、サドルなども、その雰囲気を活かしたパーツが選択されています。

他にはないデザインで、レトロな雰囲気が好きな人は、きっと一目惚れしてしまうのではないでしょうか。

参考 NOiS RETRO

NOiS MAMA RETRO 20

Nois BIKE(ノイズバイク)
Photo via:http://nois-online.net/?pid=106862637

オシャレなママチャリもNOiS BIKE(ノイズバイク)ならではと思います。

NOiS RETROをママチャリ仕様にカスタマイズしたのがNOiS MAMA RETROです。

一般的なママチャリだと、チャイルドシートがメーカー純正か、OGK製のものがほとんどで、そのデザインも画一的で没個性です。

NOiS BIKE(ノイズバイク)では、Yepp(イエップ)やPolisport(ポリスポート)などの、海外メーカーのオシャレなチャイルドシートを採用していて、こだわりが感じられます。

参考 OGK
参考 Yepp(イエップ)
参考 Polisport(ポリスポート)


NOiS Assist Custom

OiS Assist Custom

NOiSバイクには、電動アシスト自転車がありませんでした。

これは、日本の電動アシスト自転車の市場が、パナソニック、ヤマハ、ブリジストンの三社で占められていて、バッテリーやドライブユニットなどのパーツの供給も全てこれらの会社が占めているという状況があり、それ以外のメーカーが実質参入できないという事情もあるようです。

そんな中、あまり選択肢が無いというのが電動アシスト自転車の実際のところですが、Panasonicの[SW]をベースにNOiSがカスタムした自転車NOiS Assist Customの販売もしているようです。

カスタムを得意とする個人メーカーならではの、カスタムされた親子電動アシスト自転車は、やっぱり格好良いです。

参考 NOiS Assist Custom

Nois Kids 14

Nois BIKE(ノイズバイク)
Photo via:http://nois-online.net/?pid=96476559

NOiS BIKE(ノイズバイク)の中でも定評なのが、キッズバイクです。

14インチなので、3〜4歳くらいの子供が乗る「初めての自転車(ファーストバイク)」として乗りやすいサイズになっていて、デザインもMTB風でカッコ良いです。

他とはちょっと違うママチャリを求めている人のハートを射抜いてしまう、素敵なデザインの親子自転車を取り扱っています。

その他、カーゴタイプの自転車など、特徴的なカスタム自転車が販売されています。

参考 NOiS KIDS 14

講演会もありました

まちの自転車屋さんにできること

※既に終了しているイベントです。

府中市の注目企業ということで、NOiS BIKE(ノイズバイク)のオーナーに依る講演会もありました。

府中市のビジネス支援企画の一貫として府中市立中央図書館のイベントとしておこなわれたものです。

以下、主催の中市立中央図書館のページより引用。

府中発、小さな自転車メーカー[NOiS BIKE]
「まちの自転車屋さんにできること。乗って楽しいママチャリを!」

就職を控えている方、転職や起業を考えている方、注目!
栄町の自転車屋さんが語る、人のご縁と、モノづくりのお話です。

府中の元気な企業を紹介するこの企画。
6回目となる今回は、2013年グッドデザイン賞を受賞されている自転車の製造・販売メーカー、株式会社NOiSの那須裕樹氏をお招きします。
脱サラして起業したけれど・・・つながりとご縁が、独自の"ママチャリ"を生み出した!
日々の仕事のヒントが詰まった講演会です。
自転車選びのノウハウも教えてくれますよ!
お子さんと自転車デビューの新米ママさんもぜひご参加ください!

起業自体にあまり興味はなかった僕ではありますが、自転車には興味がある点、カスタム自転車の販売を開始しはじめたきっかけや、どのようにブランド展開していったかなど、自転車好きとしては非常に興味があり、何か面白そうな話が聞けそうだったので参加してみました。

創業する切っ掛けや、自転車づくりへのこだわりなど、非常に興味深い話が聞けました。

もともとは「ビーチクルーザー」好きな友人たちとNOiS BIKE(ノイズバイク)を立ち上げたそうですが、今現在では一人で経営されているとのこと。

自転車業界といえば、ブリジストンやヤマハ、パナソニックなど、超大手ばかりの中で、個人レベルで立ち上げたメーカーで戦っていくのは大変だと思いますが、このような特徴ある素敵な自転車を創るメーカーは応援していきたいなと思ったのでした。

オシャレでカッコ良い子供乗せ自転車を探しているなら、是非NOiS BIKEを候補に入れてみてください。

東京都府中を拠点としてはいますが、全国各地の自転車屋さんでも取り扱いがあるようです。詳しくは公式ページのSHOPで確認できます。

参考 NOiS BIKE

関連記事

子ども用自転車関連記事

子供用自転車|選び方・適正サイズ・買い替え時期・練習方法

自転車メーカー関連記事



-自転車メーカー・ジャンル, 自転車全般

Copyright© ESCAPE Airと自転車ライフ , 2022 All Rights Reserved.