ニュース・話題 自転車の話題

西武多摩川線でサイクルトレインの実証実験

投稿日:

欧米では自転車をそのまま電車に積み込めるのは普通のこととして受け入れられていますが、日本では電車に自転車を積み込む際には、バラしたり折りたたんだりして輪行袋に入れてというのが基本です。

しかしながら、自転車乗りの目線から考えれば、利便性は良くないとうのが実際のところで、理想的には自転車をそのまま電車に積み込める欧米スタイルになって欲しいなと思っていたりします。

そんな日本でも、地方の路線などでは自転車を積み込める電車(サイクルトレイン)もチラホラ見かけるようになってきました。期間や区間が限られていたりはするものの、電車での移動ができるようになれば、一気に利便性が高くなるので、もっともっと増えれば良いなと思っています。

そんなサイクルトレインですが、西武多摩川線でも実証でもが行われます。

西武多摩川線サイクルトレイン 実証実験

実施期間

2021年7月1日(木) ~ 2021年9月30日(木)

実施区間

武蔵境〜是政

利用可能時間

是政駅発(上り) 平日 10:09~15:45 | 土 休 日 8:09~17:45
武蔵境駅発(下り) 平日 10:06~15:42 | 土 休 日 8:06~17:42
各駅改札入場 平日 10:00から |土 休 日 8:00から
各駅改札出場 平日 16:00まで |土 休 日 18:00まで

持込可能台数

1人1台まで

1列車あたり最大8台まで。
9台以上になる場合は次の電車を利用する。

持込可能車両

1号車

利用方法

利用方法Photo via:https://www.seiburailway.jp/cycletrain/index.html

通常の乗車券で利用できるようで、追加料金などは必要ないようです。
持込可能車両に載せて、自転車のスタンドを立てて、備え付けの自転車を固定するためのベルトを自転車に巻きつけて、自転車が倒れないよう支えること。

利用上のルール

利用するためには上記の他に細かくルールが設けられています。

●期間内であっても、混雑時や特定の日において、終日または時間帯を定めて自転車の持ち込み出来ない場合がある。
要するに、現場に行っても持ち込めないこともあるということになるかと思います。

●多磨駅では利用不可
理由は公表されていないのでわかりませんが、近くに大学があったりして学生の利用が多いからかもしれませんね。

スタンドが無い自転車利用不可
社内ではスタンドを立てることが条件なので、スタンドの備えがない自転車は利用不可です。
ロードバイクなどのスタンドのない自転車は利用できないので注意が必要です。

あと当たり前ですが、駅ホームで自転車に乗ったり、階段やエスカレーターを使用するなどは禁止です。

詳細は下記ページでご確認ください。
参考 西武多摩川線サイクルトレイン 実証実験 ご利用案内

その他の情報

西武多摩川線

西武多摩川線は中央線のある武蔵境駅とオリンピックのロードレースのコース近辺にも含まれている府中市の是政駅までを結ぶ路線で、全6駅、全長8kmで構成されています。

関連記事

全国のサイクルトレインの情報は下記のページでご確認ください



-ニュース・話題, 自転車の話題

Copyright© ESCAPE Airと自転車ライフ , 2022 All Rights Reserved.