ICANロード用ホイールNOVAシリーズの特徴

中華カーボンホイールを代表するメーカーの一つであるICANのロード用カーボンホイールはいくつかのリリーズで展開されています。

その中の一つであるNOVAシリーズの特徴や適した用途についてまとめています。

ICANロード用ホイールNOVAシリーズの特徴

ICANロード用ホイールNOVAシリーズの特徴

特徴

ICANのロード用カーボンホイールの中ではミドルシップに位置するホイールで、1,400g前後の軽量さと剛性を兼ね備えた本格仕様のカーボンホイールです。

スポークやハブなどのグレードも廉価モデルのFLシリーズからはワンランクアップした製品がしようされていて、本格的なロードレースでガシガシと走りたい人に適した高いスペックになっています。

スペックに相反するようなロゴの文字で賛否が分かれそうです。
ICANのホイールは公式サイトで購入すれば通常はロゴ入りかロゴ無しを選択できるのですが、NOVAシリーズはロゴ入りしか選べず、惜しいなぁというのが正直な感想です。

ICANロード用ホイールNOVAシリーズのラインナップ

● NOVA 40 フロント:589g リア:742g ¥76,500
● NOVA 45 フロント:611g リア:755g ¥77,800
● NOVA 50 フロント:632g リア:770g ¥78,500
● NOVA 55 フロント:645g リア:785g ¥80,500

スポーク SAPIM CX-RAY

スポークは大手メーカーも採用する信頼性の高いSAPIMのCX-RAYが採用されてます。

評価の高いスポークで、当然ながら価格も一本数百円なので、前後で44本ものスポークが使用されていることを考えると、中華カーボンホイールの驚異的な価格の安さがさらに際立ちます。

ハブ POWERWAY-R51

ハブは台湾のメーカーであるPOWERWAYの製品が使用されています。
国内価格は前後で1万円程度、中国価格だと7,000円程度で売られているハブで、ホイールの価格を考えればバランスの良いハブだと思います。

参考 Powerway

クリンチャーとシューブレスの2way

チューブを使用するクリンチャーとチューブレスのどちらでも対応できる2wayタイプのホイールです。

せっかくの1,400g台の軽量なホイールなので、使用するならチューブレス一択のような気もします。

25mmワイドリム

リム幅25mmなので25Cなどのロードバイクで標準的なタイヤと組み合わせればリムとタイヤの幅が揃うため気流が乱れないなどで空気力学的に有利に働くような設計がされています。

T700/T800カーボン

ICANロード用カーボンホイールのNOVAシリーズでは東レのT700/T800カーボンが採用されています。

Tの後の数字が大きくなればなるほど、剛性などが増し、高級な素材になっていくわけで、一般的には自転車のフレームやホイールにはT700が採用されることが多いのですが、T800が採用されていることからも、剛性を増したワンランク上のカーボンホイールであることが判ります。

ICANロード用ホイールNOVAシリーズまとめ

中華カーボンの魅力を「安さ」と考えるのであれば、ICAN意外にも格安なカーボンホイールメーカーはありますし、ICANの中にもAlphaシリーズなどの廉価モデルが存在するので、選択肢としては他メーカーやAlphaシリーズなどが候補に挙がるのではと思います。

それに加えて重量や性能的なところも優先したいのであれば、このNOVAシリーズからがICANでは本格的なレース仕様のホイールになるのではと思います。

採用されているハブやスポーク、1,400g台の重量などを考えれば、AlphaシリーズはFLシリーズに1〜2万円足してでもNOVAシリーズを選択した方が満足度が高いと感じるはずです。

ICAN製品の日本での購入

Amazonか直販サイトのみで購入可能

ICANの製品は基本的に一般的なショップでの取り扱いがないので直販から購入することになります。

以前はAliexpressあたりで購入するのが普通だったと思いますが、2021年現在では、ICAN自体がAmazonにも出品しているので、関税や送料などを考えるとAmazonで購入するのが良いと思います。

また以前はICANから直販する場合は海外のICANサイトから購入する必要があり、発送も海外からでしたが、現在は日本サイトも用意されて日本国内の倉庫から発送されるように変わりました。

金額は基本的にAmazonと揃えられていますが、直販サイトの方がクーポンを利用できるなどで、国内発送商品ならAmazonよりも直販サイトの方が安く購入できます。

ICAN ホイール・フレーム クーポン

直販サイトならロゴなしも選択できる

中華カーボンは魅力的だけど「中華メーカーのロゴ入りはちょっと。。。」と考える人の気持を理解しているのか、ICANのホイールやフレームはロゴ無しも選択できます。

個人的にもデカデカとメーカーロゴが入っているのは、中華メーカーに限らずであまり好きではありません。(広告みたいで嫌なのです(笑))なので出来るなら無地を選びたかったりするので、ロゴの有り無しを選べるサービスは非常に有り難いですね。

ICANの中華カーボンホイールの購入はAmazonより直販が安い|ロードバイク・クロスバイク

日本国内倉庫に入荷!

ICAN日本倉庫

日本国内配送品 5%クーポン[ICAN5]

ホイール関連記事 中華カーボンホイール

更新日:

Copyright© ESCAPE Airと自転車ライフ , 2022 All Rights Reserved.