*

クロスバイクやロードバイクに最適でおすすめな財布を探す

公開日: バッグ・財布, 自転車メンテ・改造

クロスバイクやロードバイクに最適でおすすめな財布を探す

クロスバイクやロードバイクに乗る際には、なるべく身軽にした方が快適なサイクリングが出来ることもあって、必要最低限の装備で臨みたいと考えます。

その中で、どうしても持ち運びする必要のあるものの1つが財布なわけですが、自転車に乗る時は財布って結構邪魔になるんですよね。

なので、クロスバイクやロードバイクに乗る時にはサイクルウェアなど、それ相応の服装があるように、財布も普段使用しているものではなく、自転車に乗る時用に準備するべきなんだなという考えに至り、自転車に乗る際に最適な財布を探してみることにしました。

クロスバイクやロードバイクに乗車する際に財布は邪魔になる

クロスバイクやロードバイクに乗車する際に財布は邪魔になる

日常使いしている財布では自転車に乗る時は不便

クロスバイクやロードバイクに乗っていると、お財布って結構邪魔になります。

例えば僕が日常使いしている財布は革の長財布です
キーホルダーも付けていて、家の鍵や車の鍵などもジャラジャラとぶら下がっています。

日常ではお気に入りで使っている財布でも、クロスバイクやロードバイクに乗る際には、急に厄介なものに変わるのです。
例えばこんな感じ。

● お尻のポケットに入れづらい
● お尻のポケットに入っても抜け落ちそう
● お尻のポケットに入れると座りづらい
● サイクルジャージが膨らんでみっともない
● 汗をかいたら最悪
● バッグに入れたら取り出しが面倒

そんなこんなで自転車に乗る度に財布に関してストレスを感じることも多いので、ここらでクロスバイクやロードバイクに乗る時に最適な財布がないか探してみることにしました。

僕が欲しい自転車に乗る時の財布の条件

僕がクロスバイクやロードバイクに乗る時に使いたいと思う財布の条件を書いてみると下記のような感じです。

● 小さくて薄い
● お札、カード、小銭が入る
● 鍵も持ち運べる
● デザインが良い
● 防水仕様

要するに、必要最低限のお金や物が収納出来て、小さくて薄くてポケットに入れても邪魔にならないそんな財布が有れば良いなと考えています。

自転車用の財布を捜して見つけた気になる財布たち

そんなわけで、僕の好みにあてはまりそうな、自転車用(自転車に乗る時用)に良さげな財布を探してみると下記のような財布が見つかりました。

MANHATTAN PASSAGE(マンハッタンパッセージ) ポケレット ターポリン

ビジネス用バッグなどでもおなじみのメーカーであるマンハッタンパッセージの財布です。

この財布の一番の特徴は、素材がターポリンであること。
運動会などで使用されるテントと同じ素材だそうで、強くて防水性のある素材です。

クロスバイクやロードバイクに乗っていると、かなり汗をかきますから、防水素材でないと財布の中身まで汗でビッショリ!なんてことにもなってしまうので、ターポリン素材の財布は自転車乗りにとっては非常に魅力的です。

サイズは13×10cmで、官製はがきよりも少しだけ小さいくらいの大きなので、サイクルウェアの背面ポケットにも収められる大きさだと思います。

Amazonでの人気・評価ともに高い財布ですね。

(マンハッタンパッセージ)MANHATTAN PASSAGE 二つ折り財布 2310 フォールディングウォレット

同じくマンハッタンパッセージの財布です。
上記が三つ折りなのに対して、こちらは二つ折りなので、サイズは同じでも厚さが薄くなり収納力は少し下がります。

もちろん防水仕様で、カード類も5〜6枚程度収納できるので自転車用途だけでなく日常用途でも使えるくらいの収納力はありそうです。

サイズは12×10cmなので、問題無くサイクルウェアの後ろポケットにも収納出来るサイズです。

OUTDOOR PRODUCTS 財布 クラシックラウンドZIP 二つ折り財布

言わずと知れたアウトドア系バッグのOUTDOORの財布。
マジックテープは絶対イヤ!という場合はジッパー式のこの財布が候補に挙がります。

デザインもOUTDOORらしくポップで可愛い感じも悪くないですね。
サイズも13×10cmで持ち運びしやすい大きさだと思います。

へたりやすい財布の縁(へり)も補強されていて長く使えそうで、自転車に乗る時に限らず、普段使いでも全く問題ない感じが素敵です。

(チャムス) CHUMS Eco Small Wallet (スモールウォレット) CH60-0852

カジュアルなデザインとペンギンの可愛いデザインでリュックサックなどでも人気のチャムスの小型財布です。

この手の財布の中でも小型の財布になっているので、クロスバイクやロードバイクにのるサイクリストの間でも愛用者の多いことで有名かもしれません。

カラーバリエーションも多くて可愛いデザインは他のメーカーには無い魅力だと思います。

サイズは12×8cmで、他の物よりも一回り小さいサイズなので、自転車用途として魅力的な部分です。

(チャムス) CHUMS Eco Key Coin Case (ナイロン キー コインケース) CH60-0856

同じくチャムスのコインケースです。
僕が今回調べ上げた自転車用途で使える財布の中では最小サイズの11×7.5cmです。

サイズを小さくしているので他の財布と比べると収納力では劣るのですが、調べた限りでは、クロスバイクやロードバイクに乗っている方が使用している財布としては圧倒的に多かったのがこの財布です。

実質、財布ではなくコインケースなので、お札などは折り畳んで収納することになりますが、自転車用途として割り切ってしまえば必要充分な収納力のようです。

いろいろ調べた中でこれが最も自転車用途に適しているなと感じたため、僕自身もこの財布を購入しました。

クロスバイクやロードバイクに最適な財布を検討するのまとめ

他にも自転車用途に適した財布は沢山見つかりましたが、基本的にはどれも似たり寄ったりのサイズ感やデザインだったので割愛し、個人的に良さげだと思って絞りこんでみた財布が上記の財布になります。

実際問題でブランド品を除けば、価格帯も2000円〜4000円程度が殆どでしたから、上記の中から絞り込んでみても高い安いに関してもそれほど差が無いと思われます。

このタイプの財布の定番サイズは12x10cm-13x10cmくらいのようです。
官製ハガキのサイズが14.8x10cmなので、大きさをイメージするときの参考になります。

財布のタイプには二つ折りか三つ折りがあり、収納力を考えれば三つ折りタイプの方が良いとは思いますが、収納スペースがあると、ついつい収納物を増やしてしまいたくなり、結局ポケットを膨らませてしまうことになるので、サイクルウェアの後ろポケットに収納することを考えれば二つ折りタイプが良いと思います。

自転車用の財布選びは割り切りが大切

いざ自転車用の財布選びを始めると、あれやこれやと魅力的な財布が見つかり、気がつくと普段使いも出来た方が便利かな・・・などと考え始めていたりします。

そうすると結局は収納力が良い財布だったり、デザインが良い財布だったリが候補になり、自転車用途で使用する際の不満点を解消出来ない財布を選んでしまい、本末転倒な感じになりかねません。

しかしよくよく考えれば、日常使いの財布の中にはカード類が沢山入っていますが、自転車に乗る時に必要なカードは殆どありません。またICカードに入金しておけば、大概のコンビニで使えますから、小銭を持ち歩く必要もありませんから、財布の中身はかなり少なく出来るはずです。

なので自転車用の財布を検討するのであれば、携帯しやすさ、コンパクトさを優先させた財布選びが必要で、収納力に関しては必要最低限のモノが収納出来れば良い!というような思い切った割り切り方をした方が選択肢を絞りやすくなると思います。

Comment

  1. air より:

    財布って最初は盲点になりますよね。
    普通にジャージのポケットに入れっぱなしに
    して長距離ライドした後とかかなり悲惨な
    ことになってましたw

    直接肌に触れなければいいってことでリュックに
    入れていたんですが、ジャージとリュックを超えて
    汗がしみこんで財布の中のお金が汗でぬれていた
    時には最初ペットボトルが中で割れたか漏れたか
    したのかと思いました。

    リュックに白い汚れがついてそれが汗
    (いわゆる潮汚れ)と指摘されてようやく気づいた
    経験があります。

    ロングライドの財布はしょぼいものの方がいいですね。

    • escape air より:

      air様
      コメントありがとうございます。
      そうですね、自転車用の財布を探しはじめるのは盲点故、かなり後回しな気がします。
      ちゃんとした財布である必要はなくて、必要最低限のものが持ち運べたら良いというような考えで選択することが大切かもしれませんね。その究極が100円ショップのジップ付きのビニール袋だったりするのでしょうけど(笑)
      財布に限らず、自転車と汗の問題の良いクリアの仕方も考えてみたいところです。

  2. TREK より:

    ベルロイのelementシリーズも良いですよ。
    アウトドア財布なのに本皮でできてます。

    • escape air より:

      TREKさま 情報有り難うございます。belloyの広告もよく見かけるので気になるところでした。アウトドア製品で革製は珍しいですよね。公式ページでも「サイクリスト」を意識した感じですよね。気になるのは防水性ですが汗って大丈夫なんでしょうか?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑