クロスバイクやロードバイクのカスタムと自転車情報

ESCAPE Airと自転車ライフ

「ブレーキ」 一覧

FULCRUM RACING ZERO NITEを購入後すぐにキャンセルした理由はクロスバイクで使用できなかったから

海外の自転車用品通販サイトを覗くとFULCRUM RACING ZERO NITE(レーシング ゼロ ナイト)のC17 クリンチャー ホイールセットが10万円を切る激安価格で販売されていたので「これは ...

クロスバイクのブレーキの種類や調整とメンテナンス方法に関する情報

クロスバイクのVブレーキの調整方法やメンテナンス方法、フラットバーに取り付けられるブレーキレバーなど、クロスバイクのブレーキに関すること全般についてまとめています。 ブレーキに関する基礎知識 シマノの ...

ブレーキシューチューナーで自転車のブレーキシューの調整をしたら便利すぎて驚いた

クロスバイクのブレーキシューの位置をブレーキシューチューナーを使用して調整しました。 クロスバイクやロードバイクのブレーキシューの調整は簡単なように思えて、位置や角度などミリ単位の微調整が必要で意外と ...

自転車のブレーキは右が前で左が後ろが標準

自転車のブレーキの位置関係についてです。 一般的には右ブレーキレバーが前ブレーキ、左ブレーキレバーが後ブレーキというのが標準のようです。 いきなり結論から書いてしまいましたが、いろいろと思うこともあっ ...

クロスバイクやロードバイクのブレーキが効かない時の対処法

いつもは快適に乗れているクロスバイクやロードバイクでも乗っているうちにいつしか不具合が出てくることもあります。 僕がよく遭遇する不具合の一つとしてブレーキの不調があります。 走行していて、ブレーキの効 ...

クロスバイクのブルホーン化で使用するエアロブレーキはミニVブレーキと互換性ありだゾ

2016/08/25   -ブレーキ

クロスバイクをブルホーン化しようとした際に、最大の問題となるのがブレーキの問題です。 ブルホーン化で使用することが多いSTIやエアロブレーキなどは、ロードバイクで使用されているキャリパーブレーキ用とい ...

クロスバイクのブルホーン化でエアロブレーキを使用する場合はケーブルアジャスターが必要

クロスバイクをブルホーン化する際に必要なパーツはいろいろ有りますが、その中で忘れがちなパーツがブレーキケーブルアジャスターでブレーキをブルホーンバーの先に取り付けるエアロブレーキやブラケットタイプのブ ...

【クロスバイクのブルホーン化】エアロブレーキレバーとVブレーキの制動力テスト

クロスバイクをブルホーン化する際に最も不安なのがエアロブレーキレバーとVブレーキの互換性です。 通常Vブレーキはフラットバー用のブレーキレバーを使用していますが、ロードバイクなどのキャリパーブレーキと ...

Vブレーキのクロスバイクにディスクブレーキを取り付けられるのか?

ロードバイクもディスクブレーキを搭載したモデルが標準になりつつあるようです。メーカーや自転車業界的に「自転車のブレーキはディスクブレーキを標準にした方が良いよね!」的な流れをビシビシと感じる今日この頃 ...

高速走行中に自転車のブレーキが利かなくなった時の対処法

どの自転車メンテナンス本にも日頃の走行前点検の項目の一つとして、必ずブレーキの点検が含まれています。ブレーキが利かなければ安全運転はできないからです。 そんな安全運転の要であるブレーキが、もしも高速走 ...

シマノのVブレーキについて知っておきたい基礎情報

自転車のブレーキの種類は大きく分けて四種類(キャリパー/カンチ/ディスク/Vブレーキ)あります。クロスバイクで一般的なブレーキは、その中の一つであるVブレーキです。 もちろん僕のクロスバイクのブレーキ ...

Vブレーキのブレーキシューの買い間違えを防ぐ方法

クロスバイクやロードバイクを快適に乗り続けるためにはメンテナンスは必要不可欠です。使用しているうちに摩耗が進めばパーツも交換が必要になるわけですが、比較的短いサイクルで交換する必要があるのが、ブレーキ ...

クロスバイクのVブレーキの調整方法

クロスバイクに装備されている標準的なブレーキであるVブレーキの調整方法について解説しています。 クロスバイクのブレーキはVブレーキ クロスバイクで採用されるブレーキ 自転車用のブレーキには幾つか種類が ...

クロスバイクのVブレーキの交換方法と作業のポイント

愛車のクロスバイクのブレーキレバーとブレーキを交換しました。 クロスバイク用のVブレーキの交換パーツ ブレーキレバー ブレーキレバーとしてULTEGRAグレードのShimano BL-R780を選択し ...

Copyright© ESCAPE Airと自転車ライフ , 2019 All Rights Reserved.