*

ShimanoのアーバンスポーツバイクMETREAメトレア情報まとめ

公開日: ニュース・話題, 新製品 ,

Shimano urban sports bike METREAメトレアPhoto via:http://bike.shimano.com/content/sac-bike/en/home/news-and-info/news/metrea-new-style-for-urban-sports-riders.html

2014年に自転車の展示会ユーロバイクで発表になったアーバンスポーツバイクをコンセプトにした新しいコンポーネントのMETREA(メトレア)が正式に発表され、その後の情報を含め最新版としてまとめておきます。

公式アナウンス

METREAを公式にリリースすると発表

METREA heralds a new style of cycling for today’s urban/sports rider|Shimano

2014年に自転車の展示会ユーロバイクでの発表

2014年8月のEUROBIKE2014で展示されたShimanoの新しいアーバンスポーツバイク Urban Sports Bikes (USB) としてMETREAは発表されました。

METREAを発表

アーバンスポーツバイクのMETREA
Photo via:http://www.bikerumor.com/2014/09/02/eb14-new-top-level-shimano-sh-r321-road-shoes-plus-metrea-commuter-group-concept/

2014年の展示会で公開されたMETREAの写真

METREAのハンドル

アーバンスポーツバイクのMETREAのハンドル
Photo via:http://www.bikerumor.com/2014/09/02/eb14-new-top-level-shimano-sh-r321-road-shoes-plus-metrea-commuter-group-concept/
ブルホーンバー
デュアルコントロールレバー

METREAのクランク

アーバンスポーツバイクのMETREAのクランク
Photo via:http://www.bikerumor.com/2014/09/02/eb14-new-top-level-shimano-sh-r321-road-shoes-plus-metrea-commuter-group-concept/
4本アーム
ダブルまたはシンングル
ホーローテック2

METREAの変速機

アーバンスポーツバイクのMETREAのへそ茎
Photo via:http://www.bikerumor.com/2014/09/02/eb14-new-top-level-shimano-sh-r321-road-shoes-plus-metrea-commuter-group-concept/
11速

METREAのブレーキ

ディスクブレーキ
140mm

2014年の展示会前後で公開されたMETREAの動画

公式発表されたアーバンスポーツバイクMETREAメトレア

アーバンスポーツバイクMETREAメトレアのコンセプトなど

アーバンスポーツバイクMETREAPhoto via:http://bike.shimano.com/

METREAは、アーバンスポーツバイクのスタイルをコンセプトにした新しいカテゴリを設定して開発されたコンポーネントで、クロスバイクとロードバイクの中間を意識したようなモデルになっているようです。

個人的には街乗りがコンセプトならもう少し気軽なものかと思っていましたがグレード的にはTiagra〜ULTEGRAということで、意外としっかりとした性能なのかもしれません。

METREAの名前の由来は都市を表すMetropolitanと現実を表すRealから作られた造語とのことで、都市と現実という2つのキーワードを主なコンセプトとして開発がされたとのこと。

アーバンスポーツバイクMETREAメトレアPhoto via:http://bike.shimano.com/content/sac-bike/en/home/news-and-info/news/metrea-new-style-for-urban-sports-riders.html

コンセプト通りで、前傾姿勢もクロスバイクとロードバイクの中間を意識して設計されているようです。

基本的に2014年の展示会で発表されたモデルそのままな感じであまり驚きはありませんでしたが、スリックでメタリックな感じでありながら、どこか柔らかさを感じる丸みのあるフォルムとデザインは今までのShimanoのコンポーネントには無かったようなデザインになっているように思います。

アーバンスポーツバイクMETREAメトレア
Photo via:http://bike.shimano.com/content/sac-bike/en/home/news-and-info/news/metrea-new-style-for-urban-sports-riders.html

派手さのないシットリとした印象のデザインとは思いますが、上記の画像のフレームだとなかなかカッコ良く決まっているのではないでしょうか。

アーバンスポーツバイクMETREAメトレアはU5000系

アーバンスポーツバイクMETREA互換性Photo via:http://bike.shimano.com/

ハンドル: ST-U5060
シフター:SL-U5060-R(ブルホーン)
シフター:SL-U5000-R / BL-U5000-R(フラットバー)
ブレーキ:BL-U5010-L / ST-U5060-L(ブルホーン)
ブレーキ:BL-U5000-L / SL-U5000-L (フラットバー)
ディスクブレーキ:BR-U5000
ハブ:SM-RT500-SS
シングルクランクセット:FC-U5000-1(42T)
ダブルクランクセット:FC-U5000-2(46-32T)
フォロントディレーラ:FD-U5000-F(46-32T対応)
リアディレーラ:RD-U5000(11速対応)
ホイールセット:WH-U5000
カセットスプロケット:CS-5800(105)
チェーン:CN-HG601-11

公式発表されたアーバンスポーツバイクMETREAメトレアの写真

アーバンスポーツバイクMETREAPhoto via:http://bike.shimano.com/

アーバンスポーツバイクMETREAPhoto via:http://bike.shimano.com/

アーバンスポーツバイクMETREAPhoto via:http://www.cyclingindustry.news/#!Shimano-goes-for-style-with-Metrea-group/xkhn4/56d456ed0cf25a66a53166ce

アーバンスポーツバイクMETREAPhoto via:http://bike.shimano.com/
アーバンスポーツバイクMETREAPhoto via:http://bike.shimano.com/

アーバンスポーツバイクMETREAPhoto via:http://bike.shimano.com/

アーバンスポーツバイクMETREAPhoto via:http://bike.shimano.com/

アーバンスポーツバイクMETREAPhoto via:http://bike.shimano.com/

アーバンスポーツバイクMETREAPhoto via:http://bike.shimano.com/

アーバンスポーツバイクMETREAPhoto via:http://bike.shimano.com/

アーバンスポーツバイクMETREAPhoto via:http://bike.shimano.com/

アーバンスポーツバイクMETREAPhoto via:http://bike.shimano.com/

アーバンスポーツバイクMETREAPhoto via:http://bike.shimano.com/

アーバンスポーツバイクMETREAPhoto via:http://bike.shimano.com/

アーバンスポーツバイクMETREAメトレアはブルホーンとフラットバーに対応

アーバンスポーツバイクMETREAメトレアのブルホーンバー
Photo via:http://bike.shimano.com/content/sac-bike/en/home/news-and-info/news/metrea-new-style-for-urban-sports-riders.html

基本イメージのMETREAにはブルホーンバーが採用されていますが、ハンドルはフラットバーも選択できるようです。

ブルホーンバーに関しては専用のブルホーンバーがあり、2016年夏頃にShimano PROから登場するとのこと。
一般に販売されているブルホーンバーとの互換性が気になる所です。

アーバンスポーツバイクMETREAメトレアはディスクブレーキ仕様

個人的にMETREAは非常に興味の有るコンポーネントではありますが、導入するかしないかの大きな障壁になりそうなのがブレーキ。

というのも単にコンポーネントだけ乗せ換えようと思った時に、ブレーキの仕様が問題になるからです。例えば僕の愛車であるESCAPE AirのブレーキはVブレーキで、METREAに採用されているディスクブレーキは搭載できません。

取り付けるにはDISCブレーキ対応とフラットマウント対応が条件となるようで、たとえばクロスバイクのESCAPEシリーズに取り付けたい!と思ってもやはり難しいようです。ESCAPEに限らずでクロスバイクのフレームはほぼ取り付けられないと思った方が良さそうです。

METREAはディスクブレーキを採用していて、かつシフターとブレーキが一体になったデュアルコントロール式。つまりはフレームがディスクブレーキに対応していないとMETREAは取り付けられないのです。

せっかくホイールセットもMETREAブランドで出るわけですから、一緒に換装してしまわない手はないとは思いますが、いざ換装しようと思うと、まるごと新しい自転車にしてしまうのが、いろいろと現実的かつ、コンセプトや性能を活かしきれる選択となりそうです。

アーバンスポーツバイクMETREAメトレアの実売価格

当初の発表通り、2016年4月中旬あたりからMETREAのパーツが市場に出始めたようです。
実売価格は下に掲載しているAmazonでの販売価格を参照してください。
価格だけを考えるとグレード的には105〜ULTEGRAと同等という感じでしょうか。

【参照】METREA ディーラマニュアル&ユーザーマニュアル|Shimano










アーバンスポーツバイクMETREAメトレアの個人的な感想

個人的に愛車であるクロスバイクのESCAPE Airをブルホーン仕様にしていることからも、このブルホーン仕様の新しいコンポーネントであるMETREAは発表当初から非常に気になる製品でした。

METREAの発表によってオシャレ自転車以外にもブルホーンが流行れば・・・などという淡い期待もしていたりするのですが、どうなることでしょう。

価格に関しては予想よりも高く、性能的にもきっとそれなりなのでしょうが、街乗りする人達にとって、性能ってそこまで居るのかな?と思ってしまう価格設定。実際問題でグレードに見合うカーボンフレームにインストールすることを考えると、30万〜の自転車になりそうですね。

そうなると、ホイホイと手をだしづらい価格帯になるので、個人的には街乗りオシャレでスポーティなら、いわゆるシングルスピードの本格的なレース用自転車という選択になるかもしれません。

以上、Shimanoの新しいカテゴリであるアーバンスポーツバイクのMETREAについてのまとめでした。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑