*

リアエンド幅130mmのクロスバイクならロード用ホイールも使えて改造・カスタマイズがより楽しくなる

公開日: 自転車全般, 豆知識・基礎知識

リアエンド幅130mmのクロスバイクならロード用ホイールも使える

リアエンド幅の違い

ロード用ホイールリアエンド幅の違い

ロードバイクとマウンテンバイクとクロスバイクのリアエンド幅(OLD)の違い

ロードバイクとマウンテンバイク違いの一つのリアのエンド幅。
後輪のハブを取り付ける部分のフレーム内側の幅のことで、一部例外もありますが、一般的にはロードバイクは130mm、マウンテンバイクは135mmというのが主流になっています。

そして、ロードバイクとマウンテンバイクの中間に位置するクロスバイクの場合は130mmのものと135mmのものが混在しているのが現状のようです。

ちなみにリアエンド幅は自転車のスペックページのサイズ表記ではOLDとして表記されていたり、Rハブ、リアハブなどの部分に掲載されていることが殆どです。

ロードバイク寄りに改造・カスタムしたいならリアエンド幅は130mmのフレームを選択すべし

現在流通しているほとんどのロードバイクのリアエンド幅は130mmということもあり、ロードバイクなどで使用される700Cホイールもほぼ130mmで組まれたものになるため、クロスバイクをロードバイク寄りに改造・カスタムして楽しみたいと考えた場合には、あらかじめリアエンド幅が130mmになっているフレームのクロスバイクを選ぶ必要があります。

この選択を間違うと、極端にホイールの選択肢が少なくなってしまい、クロスバイクをロードバイク寄りに改造・カスタムする際の最大のイベントとも言えるロード用ホイールへの交換を基本的には断念しなくてはいけなくなります。

なので、クロスバイクをロード寄りに改造・カスタムしたいと考えている人は、最初から130mmのリアエンド幅のフレームを選択しておく必要があるわけです。

リアエンド幅130mmのクロスバイク

GIANT ESCAPE R3

escape R3Photo via:http://shinobe.jp/
言わずとしれたクロスバイクの定番。
ロード寄りに改造・カスタムしたい人がescapeを選ぶ理由の一つがリアエンド幅が130mmという点かと思います。

GIANT ESCAPE R3 W

ESCAPE R3 WPhoto via:http://www.giant.co.jp/giant16/bike_datail.php?p_id=00000061
escape R3の女性向けモデルもしっかりと130mm幅を継承しています。

GIANT ESCAPE Air

escape AirPhoto via:http://www.giant.co.jp/giant16/bike_datail.php?p_id=00000059
かつてはクラス最軽量と言われていたescape Air。
ここ数年のescape R3のスペックアップのせいで存在感が薄くなってしまっていますが、オーナーとしては、なかなか良いモデルだと思います。

GIANT ESCAPE RXシリーズ

escape RXシリーズPhoto via:http://www.giant.co.jp/giant16/bike_select.php?c_code=CA01&f_code=FD02&s_code=SR23&brand_code=G
GIANTのescapeシリーズの中でも最もロードバイク寄りなフレーム。
シリーズはRX 1 RX 2 RX 3があり、数字が小さいほどスペックが高くなります。

GIANT FREEDA

FREEDAPhoto via:http://www.giant.co.jp/giant16/bike_datail.php?p_id=00000062
GIANTの女性向けモデルのLiv。escapeの名前こそ付いていませんが、姉妹的なモデルと思われます。

GIOS PURE FLAT

PURE FLATPhoto via:http://www.job-cycles.com/gios/collection/detail/cyclocrosstouringurbanbikeseries/pureflat/index.html
スペックのALEX R500 32Hから推測。

GIOS CANTARE

GIOS CANTAREPhoto via:http://www.job-cycles.com/gios/collection/detail/cyclocrosstouringurbanbikeseries/cantare/index.html
SHIMANO WH-R501を標準装備

GIOS AMPIO TIAGRA

AMPIO TIAGRAPhoto via:http://www.job-cycles.com/gios/collection/detail/cyclocrosstouringurbanbikeseries/ampiotiagra/index.html
SHIMANO WH-R501を標準装備

GIOS AMPIO 650

AMPIO TIAGRAPhoto via:http://www.job-cycles.com/gios/collection/detail/cyclocrosstouringurbanbikeseries/ampio-650/index.html
スペックのALEX 32Hから推測。

GIOS AMPIO MISTRAL

MISTRALPhoto via:http://www.job-cycles.com/gios/collection/detail/cyclocrosstouringurbanbikeseries/mistral/index.html
GIANT ESCAPE R3と並んでクロスバイクの代表モデル。
SHIMANO WH-R501を標準装備

Bianchi CAMALEONTE 6

CAMALEONTE 6Photo via:http://www.cycleurope.co.jp/bianchi/bikes/sport/cameleonte/camaleonte_6_alu_carbon_sora.html
リアハブ Shimano FH-3500 130mm

Bianchi CAMALEONTE 5

CAMALEONTE 5Photo via:aris.html” target=”_blank”>http://www.cycleurope.co.jp/bianchi/bikes/sport/cameleonte/camaleonte_5_alu_carbon_claris.html
リアハブ Shimano CLARIS 130mm

TREK 7.7FX

TREK 7.7FXPhoto via:http://www.trekbikes.com/jp/ja_JP/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%8D%E3%82%B9-%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF/fx/7-7-fx/p/1345000-2016#buying-zone

TREK 7.9FX

TREK 7.9FXPhoto via:http://www.trekbikes.com/jp/ja_JP/%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%8D%E3%82%B9-%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AF/fx/7-9-fx/p/1347000-2016

あさひ プレシジョンスポーツ-G

プレシジョンスポーツ-G

自転車のあさひ

あさひ レユニオンリル-G

レユニオンリル-G

自転車のあさひ

khodaabloom Rail 700

Rail 700Photo via:http://khodaa-bloom.com/bikes/rail/rail700/

khodaabloom Rail 700A

Rail 700APhoto via:http://khodaa-bloom.com/bikes/rail/rail700a/

khodaabloom Rail 700SL-LTD/700SL

700SL-LTDPhoto via:http://khodaa-bloom.com/bikes/rail/rail700sl_ltd/

RALEIGH RF7 Radford-7

RALEIGH RF7 Radford-7Photo via:http://www.raleigh.jp/bikes2016/4583.html

RFC Radford Classic

160322_20Photo via:http://www.raleigh.jp/bikes2016/4584.html

リアエンド幅135mmのクロスバイクに130mmのホイールを履かせる方法

間違えてリアエンド幅が135mmの自転車を購入してしまった、あるいは後からクロスバイクにロード用ホイールを履かせたいと思った時に、実は135mm幅のフレームだと知ったなどで、ロード用ホイールの換装を諦める人も多いと思われます。

しかし、悩みあるところには解決策もあるようですので、スタンダードと思われる方法を紹介しておきます。ただ、あくまで入れギュラーな対応策と思うので、フレームやホイールのメーカー的には推奨しない対応策になると思われる点はご了承のほど。

5mm幅のハブアダプターを使用する

5mm幅のハブアダプター

リアハブ用の5mmのアダプターを使用することで130mm用のホイールを使用できるようになるようです。但しアダプタをスハブ左側に装着するため中心から左に5mmズレることになり、センター位置が都合2.5mmズレることになるため、変速の調整が必要になり、若干の不都合も出るようです。

また、ホイール純正のクイックレリーズ(ハブ軸)は130mmのリアエンド用なので、長さが足りないため、新たに135mm用のクイックレリーズを準備する必要があるようです。


リアエンド幅130mmのクロスバイクまとめ

リアエンド幅130mmの定番クロスバイクはやはりescape

リアエンド幅が130mmのクロスバイクを調べてみると意外とあるものですね。
ズラズラとリアエンド幅が130mmのクロスバイクをピックアップしてみましたが、上記以外のメーカーでもあると思います。要するにピックアップできないくらい沢山のクロスバイクが130mmのリアエンド幅になっていてる感じです。

こうして一通りピックアップして並べてみてると、やはり人気のescapeシリーズとGiosのミストラル、Bianchiのカメレオンテあたりは流石に定番中の定番だけあって魅力的です。

ちなみに僕が自身の最初のスポーツサイクルとしてescape airを選択した理由は「リアエンド幅が130mmだったから」と言えればカッコ良いと思いますが、実際には、購入後に知り、何故escape シリーズが改造・カスタマイズしたいと考えている方々に人気なのかを後から知った次第です。それ以前まではリアエンド幅のことすら知りませんでした。

当時間違って135mm幅のクロスバイクを選択していたら、僕の自転車ライフも変わっていたのだろうなと思うと、良い選択をしたなと改めて思います。

ロードバイクのリアエンド幅もやがては135mm幅になるかも

このリアエンド幅の歴史を辿ってみると元々はもっと狭い幅だったようですが、多段化などで現在の130mm幅に落ち着いているとのこと。

なので今後に関しても11速化やディスクブレーキ化の流れもあり、130mmからさらに幅広になり、ロードバイクのリアエンド幅もやがて135mmになっていくんじゃないかというような予測もあったりするようです。

それでもまぁまだしばらくは130mmがスタンダードなままと思われるので、ロード寄りのカスタマイズをしたいなと考えながらクロスバイクの購入を検討している人は、ポイントとして頭に入れておくと良いと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑