*

シマノのツールボトルから見開きツールボトルのウィザードWZ TC-1021Gへ中身の移し替え

公開日: バッグ・財布, 自転車メンテナンス・カスタマイズ

シマノのツールボトル750cc PRTL0020とWizard(ウィザード) WZ TC-1021G

Wizard(ウィザード) WZ TC-1021G 防水ツールケースを買ってみたので、早速、現在使用しているシマノのツールボトル750cc PRTL0020から中身を移し替えてみようと思います。

Wizard(ウィザード) WZ TC-1021G 防水ツールケースについての詳しい写真などは「Wizard(ウィザード) WZ TC-1021G 防水ツールケースを買ってみた」に掲載してあります。

シマノのツールボトル750cc PRTL0020の中身

自転車パンク対策用品

シマノのツールボトル750cc PRTL0020の中身は、主に、パンクした時に困らないようにするための物。

ミニポンプ、延長チューブ、パッチ、ボンド、SPDペダルのボルト、ツールキット、ライト充電用USBコード、タイヤチューブ、軍手

ボトルの大きさはシマノのツールボトルの方が若干高さがあり容量が大きめです。果たして中身を全て移すことができるのか?

Wizard WZ TC-1021Gへ中身の移動

Wizard WZ TC-1021Gを開いたところ
中身は二つの部屋に分れていて、それぞれメッシュの仕切りがあります。

Wizard WZ TC-1021Gにチューブを収納
まずは一番大きな予備チューブを収納。
予備チューブは擦れたり、工具等で穴を開けてしまわないようにラップで包んでいます。

Wizard WZ TC-1021Gに携帯ポンプを収納

小型の携帯ポンプであるair boneを収納。
一般的には二酸化炭素ボンベが切れた場合の保険として携帯するようなポンプなので、ポンプとしては非力ですが、僕の場合は街乗りメインなので、この程度のポンプで十分だと思っています。

これ以上大きなポンプだと、ツールボトルに入らなくなり、バッグに入れるか、フレームに取り付けるをしなければならないのでツールボトルに全て収納したい人にお勧めです。

Wizard WZ TC-1021Gにパンク修理シールを収納

僕の場合は、パンクをしたらチューブごと交換すれば良いと思っているので、パッチシールは基本的に必要ありませんが、小さくて携行性も良いので、保険として収納しています。

Wizard WZ TC-1021Gに軍手を収納

パンク修理の際に怪我の防止目的で軍手も入れています。

Wizard WZ TC-1021Gに携帯ツールセットを収納

Topeakのヘキサス2というツールキットを使っています。
通常のツールキットよりもやや大きめですが、タイヤレバーやチェーンカッターなども付いている優れものです。

Wizard WZ TC-1021Gにパッチ用ボンド

パッチを接着するためのボンドも収納。

Wizard WZ TC-1021Gに延長チューブを収納

ミニポンプで空気を入れやすくするために、延長チューブが売られています。
無くても良いものではあるのですが、、有ると便利なモノなので、air boneと一緒に購入しました。

Wizard WZ TC-1021GにUSB充電コード

ライトの充電用USBコードも入れておきました。
充電式ライトは便利なのですが、バッテリーが切れてしまうとお手上げになってしまうので、外出先でも充電出来るようにUSBコードは持ち歩いています。

欲を言うのであれば、携帯バッテリーなども併せて買っておくと便利です。とは言いつつももう何も入らないくらいに一杯ですが・・・

Wizard WZ TC-1021G

ジッパーを閉められるかどうか不安でしたが、特に張り裂けそうな感じも無く無難に閉じることができました。

Wizard WZ TC-1021Gを開く

一度は全て収納出来て喜んでいましたが、沢山詰め込むと出し入れが面倒だなと思ったので、軍手を片方だけ取り出しました。

実際問題で、作業中も軍手は利き手にあれば良いと思う程度なので、省スペース化です。おかげでスペースに余裕が持たせることができました。

Wizard WZ TC-1021Gへ中身の移動した感想

元々シマノのツールボトルに一杯一杯に入っていた物なので、全て入れられるか不安がありましたが、結果としては全て入れることができました。

難点が無いわけではなく、見開きで部屋を分けてネットの仕切りがあるために、携帯ツールのヘキサス2などの少し大きな物は、入れ方が制限されてしまい、入れ方を自由に考えられず、入れる順番等を工夫する必要がありました。

なので、何でもかんでも適当に放り込んで収納したい人にとっては、シマノのツールボトルの方が使い勝手が良いかもしれません。

しかしながらWizard WZ TC-1021Gの最大の魅力である見開きの状態にすると、アイテムの位置や何を収納したのかがすぐに分かるのは思っていた以上に良い感じで、特に屋外などではモノをバラバラと出したくありませんから、それをしなくて良いというのは、かなり良いですね。

空になってしまったシマノのツールボトルも用途に依って使い勝手も変わってくるとおもうので、捨てずにそのまま保管しておいて必要な時に使おう思います。


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PAGE TOP ↑