*

ドコモが提供する都内の自転車シェアリングについて調べてみた

公開日: 感想・考察・レポート, 自転車全般 ,

東京都と提携してNTTドコモとドコモ・バイクシェアが都内四区(千代田区、中央区、港区、江東区)で提供している自転車シェアリング。

2015年2月1日より越境でも利用出来るようなテスト(三ヶ月間)も行なわれるそうで、もしかして都心に出かけた際には利用するかもしれないので、自転車シェアリングについて調べてみることにしました。

ドコモが提供する自転車シェアリングとは

自転車シェアリング
自転車シェアリングを簡単に説明すると、レンタルサイクルの発展形。
ポートと呼ばれる、自転車が用意されたポイントがあり、そこから自転車をレンタルすることができるというもの。ポートは複数有り、同じサービス区間であれば、どのポートに返却しても構わない。

東京都心ではNTTドコモ・ドコモ・バイクシェアと東京都が提携して実験的にサービスを導入している。

【参考】4区と都で自転車シェアリングの「基本協定」を締結|東京都

自転車シェアリング

江東区臨海部コミュニティサイクル事業実証実験
千代田区コミュニティサイクル事業実証実験 ちよくる
港区自転車シェアリング事業実証実験
中央区コミュニティサイクル事業実証実験

株式会社ドコモ・バイクシェア

株式会社NTTドコモ、NTT都市開発株式会社、株式会社NTTデータ、株式会社NTTファシリティーズの4社によって設立された合弁会社。2015年2月2日に設立。
ドコモ・バイクシェア

サイクルポート数・自転車台数

サイクルポート116か所で自転車は1,115台(2015年12月1日現在)
順次拡大予定とのこと。

利用料金

1回会員

基本料金:0円/月
最初の30分:150円/回 30分超過ごとに100円
支払い方法:クレジットカード

月額会員

基本料金:2,000円/月
最初の30分:0円/回 30分超過ごとに100円
支払い方法:クレジットカード

一日パス

当日のみ有効
有人窓口での購入 1500円+専用ICカード発行手数料500円
無人登録機での購入 1500円
支払い方法:有人窓口:現金
      無人登録機:クレジットカード 交通系ICカード

自転車と保険

自転車シェアリングPhoto via:http://docomo-cycle.jp/minato/whatiscs/
設置されている自転車はブリヂストンのBIKKE。
このサービス用にカスタマイズされたドコモカラーの赤い車体が特徴。

サービス利用中に怪我をしたりした場合に備えて、自転車保険も付帯している。

ドコモが提供する自転車シェアリングについてのまとめ

自転車シェアリング

個人的に利用するかどうか?

あくまで僕個人の立場で考えた場合のお話ですが、この自転車シェアリングを使うか?を考えた場合、恐らく使わないかな・・・と調べてみて思いました。

例えば、「月額会員」で考えると、利用したいと思う人はサービス提供エリアに日常的に出没しているような人だと思いますが、そうなると近くの月極駐輪場に停めておいた方が、ポートを探して回るよりも便利かなと思います。

ちなみに港区の「浜松町駅北口自転車等駐車場」の月極料金が一般で1,800円です。

一番便利に使えそうだと思う「1回会員」に関しても、使いたいなと思う時は、たまたま降り立った場所で、目的地までちょっと遠いとか、ふと目の前にあるレンタルサイクルに目を停めて、ちょっとサイクリングを楽しみたいなと思うような衝動的な理由が多いと思うのです。

しかし、1回利用には会員登録が必要で、その場で利用したいと思っても、会員登録後じゃないと利用出来ないと分かれば「じゃ、いいや」となってしまいます。

実際問題で、国際展示場に用事があって出向いた際に、ポートを発見したので、帰りはレンタサイクルを利用してプラプラと帰りたいなと思ったことがありましたが、会員登録が必要ということでやめたことがあります。

そんな人のために「一日パス」があるとは思いますが、そこまでヘビーに使うのは、時間に余裕のある観光客くらいになるんじゃないかな・・・と。都心の場合は駐輪場を探すのも面倒ですし、ポートを探したりするのも時間のロスになりそうで、サイクリングを楽しむつもりの観光じゃないと逆に不便な気がします。

もう少し一般的なレンタサイクルレベルで借り手へのハードルを下げてもらえれば、利用する機会も増えるかもしれませんが、無人などに対応するためには、防犯上難しい点もあったりするんでしょうね。

基本的には自転車シェアリングという考え方には賛同したい部分も多いので、よりレンタルしやすいものになって行けば良いなと思います。

自治体の行なうレンタルサイクル

僕自身、どこかへ出かけた際にはレンタルサイクルを利用したいと思うこともあります。で、大抵の場合は、一時利用で格安でレンタルできるシステムだったりするので利用しやすいんですよね。
大体の場合、登録の必要なく、身分証明書があればレンタルでき、レンタル料金も一日で数百円程度で格安です。

全ての自治体というわけではないですが、観光名所などがある自治体では導入されている場合や、実験的に導入を損なっている自治体が多いようです。

台東区のレンタサイクル
江戸川区のレンタサイクル
足立区のレンタサイクル
葛飾区のレンタサイクル
練馬区のレンタサイクル
文京区のレンタサイクル
世田谷区のレンタサイクル
立川市のレンタサイクル
武蔵野市のレンタサイクル
三鷹市のレンタサイクル
東村山市のレンタサイクル
福生市のレンタサイクル
西東京市のレンタサイクル

ドコモの提供する自転車シェアリングと類似のレンタルサイクル

Suicle(スイクル)(小金井、国立方面)
シェアサイクルCOGICOGI(渋谷、恵比寿方面)

シェアサイクルの団体

一般社団法人 日本シェアサイクル協会

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑